17liveイチナナライブ人気ライバーになる方法

17liveイチナナライブ人気ライバーになる方法

人気イチナナライバーになるためにやるべき14のコト!重要なのは〇〇意識だ!

イチナナで人気を得るためには何をしたらいいんだろう・・・

イチナナで有名になって多くのファンを獲得するのって難しいのかな・・・

この記事を開いたあなたはそのように考えているはずです。

結論から言うと、イチナナで人気になることは簡単ではありません。

しかしやるべきことを徹底してさえいれば、誰でもイチナナで人気になることは可能です。

この記事では以下のことをお伝えします。

  • イチナナで人気になるために必要なライブ内での工夫と努力
  • イチナナで人気になるために必要なライブ外での工夫と努力

この記事を読めばイチナナで人気になるためには何をすればよいのかが理解できるようになります。

1.イチナナで人気になるには深く広くを徹底する

イチナナで人気になるためには重要な2つの条件があります。

その2つの条件とは、

  1. できるだけ多くの人に存在を知ってもらうこと
  2. 存在を知っている人たちからできるだけ好きになってもらうこと

です。

この2つの条件をクリアすれば、誰でもイチナナで人気者になることが出来ます。

そしてイチナナでこの2つの条件をクリアするには、大きく分けて2つのことをしなければなりません。

その2つのこととは、

  1. ライブ内での工夫と努力
  2. ライブ外での工夫と努力

の2つです。

以下ではこの2つについて詳しく説明していきます。

 

2.イチナナで人気になるために配信で行う工夫

イチナナで人気になるためには、あなたのライブ配信でさまざまな工夫を施さなければなりません。

ここでは「イチナナで人気になりたい!」と考えているあなたが行うべき工夫を詳しく解説します。

イチナナで人気なるためには、ライブ配信で以下のことを工夫する必要があります。

  1. 毎日配信する
  2. 時間帯を固定する
  3. 視聴者のニーズを満たす
  4. 自分の武器を活用する
  5. 常連さんの名前は覚える
  6. コメントに返答する
  7. Pokeをする
  8. デイリーランキングに挑む
  9. 他のライバーとコラボする

この8つの工夫について、詳しく解説します。

2-1.毎日配信する

ライブ配信を行う上で最も重要なのは、継続して配信し続けることです。

イチナナライブではライブ配信を継続することが人気に繋がります。

特に毎日配信し続けることで、数多くのユーザーにあなたの存在を認識してもらうことができます。

またライバー一覧を見た時に、毎日表示されているライバーは自然と存在を覚えてしまいます。

そのため毎日配信を続けさえいれば、見てもらえなかったとしても多くのユーザーに存在を認知してもらうことができます

ポイント:自分が継続できる配信スタイルを確立しよう

2-2.時間帯を固定する

毎日配信はイチナナで人気になるためには非常に重要な要素です。

しかしあなたの配信スタイルを確立するためには配信の時間帯を固定する必要があります。

なぜなら毎日配信をしていても、いつ配信をするかわからなければ再度訪れることが容易では無いからです。

あなたの配信を見に来た視聴者があなたの配信を気に入った場合、再度あなたの配信を見ようと来てくれるはずです。

しかしあなたの配信を見たくても、いつ配信しているかわからなければ見に来ることはできません。

そのため毎日配信をしていても時間帯が固定されていなければ、あなたの視聴者が常連さんとなってくれる可能性は低くなります。

そういった事態を防ぎあなたのスタイルを確立するためにも、毎日配信に加えてその配信の時間帯を固定しましょう。

特に19時~22時ごろまでは”ゴールデンタイム”と呼ばれ、多くのユーザーが配信を見に来ます。

そのため毎晩19時~22時の間に配信を行うと効率よく人気になることができるはずです。

ポイント1:スケジュール設定を活用する

イチナナにはスケジュール設定機能が存在します。

その機能を使うことであなたの配信時間をユーザーに知らせることが可能です。

あなたがいつ配信するか知ってもらうためには、このスケジュール設定を活用すると良いでしょう。

ポイント2:時間帯を長くする

ライブ配信の時間帯を毎日固定するだけでなく、その時間帯を長くとることでより多くの集客が見込めます。

イチナナのメインユーザー層は10代、20代の若者です。

いくら配信に見に来れると行っても、学業や仕事などが忙しく毎日何時間も配信を見れるわけではありません。

そのためいくら毎日配信の時間帯を固定していても、30分や1時間の配信ではその一部にしか視聴してもらうことはできません。

できるだけ多くの視聴者を獲得するためには、配信の時間帯を固定するだけではいけません。

配信する時間帯を長くすることでより多くのユーザーの目に留まり、より多くの視聴者を獲得する必要があるからです。

つまり配信する時間帯を固定しスケジュール設定でユーザに通知、さらに配信の時間帯を長めに確保することでより人気者に近づくことが可能です。

2-3.視聴者のニーズを満たす

配信の時間を工夫するだけでなく、その内容も工夫しなければいけません。

中でも重要なのが視聴者のニーズを満たすということです。人の行動には必ず理由が存在します。

例えば、

かわいいライバーの配信を見る人は「癒やされたい」

歌の上手なライバーの配信を見る人は「上手な歌を聞きたい」

面白いライバーの配信を見る人は「たくさん笑って元気になりたい」

といったような気持ちが配信を見る理由として存在しています。

そのため視聴者があなたに何を期待しているのかを理解して実践することで、より多くのファンを獲得することができます

あなたのことを強く支持してくれるファンの数が多くなればなるほど、あなたは簡単に人気者になることができます。

ポイント:視聴者に喜ばれたり感謝された瞬間を記録する

視聴者があなたに何を期待しているのか、それを簡単に理解する方法があります。

それは視聴者に喜ばれたり感謝された瞬間に注目するということです。

あなたの行動で視聴者が喜んだ場合、少なくともその行動は視聴者のニーズを満たしたということです。

また何か感謝された場合もあなたの行動が視聴者のニーズを満たしたということを意味します。

具体的に感謝されたり喜ばれたりしたことがない場合は、

「何をして欲しいですか?」「なにかやってみてほしいことはありますか?」

のように聞いてみると具体的なニーズを教えてもらうことができるので聞いてみると良いでしょう。

2-4.自分の武器を活用する

あなたの配信スタイルを確立するために重要なのが、あなたの武器を活用するということです。

武器とは特徴のことです。

つまりあなたの特技や人とは違う特別な部分をアピールしていくことで他の配信者との差別化を図るという意味です。

例えば、

  • 歌が上手
  • 見た目がよい
  • モノマネが上手
  • 話すのが上手
  • 声が特徴的

 

といったものがライバーによく見られる特徴です。

こういった武器を活用して、いかに他者と差別化を図っていくかが重要になります。

2-5.常連さんの名前は覚える

あなたの配信によく訪れる視聴者の名前は絶対に覚えてください。

ライブ配信中に覚えられなかった場合は、ライブ配信の終了後に名前を確認して覚えてください。

なぜ名前を覚えることが重要かというと、

数多くの視聴者がいる中で名前を覚えられることはあなたに認識されていることを意味するからです。

常連さんはあなたの配信が好きだから、もしくはあなたのことが好きだからあなたの配信を訪れています。

あなたに好意を抱いている中で、あなたにその存在を認識してもらえた場合とそうでない場合では大きく違います。

あなたにいつまでたっても存在を認知してもらえなければ、

「自分も結局他の大勢と同じイチ視聴者としか見られていない。」

と言って感情を抱いてしまいます。しかしあなたが常連さんの名前を覚えることで、

「他の視聴とは違う人として扱ってくれている!自分は特別なんだ!」

といった感情を抱くようになります。それによりあなたの配信を見に来ようという気持ちは更に強くなります。

そのため常連さんの名前を覚えることは、ファンからの好意を強めることが可能になるということです。

2-6.コメントに返答する

「常連さんの名前を覚えることで存在を認知していることを伝えられる、それにより更に好きになってもらえる事ができる。」

これが常連さんの名前を覚える必要がある理由でした。

コメントに返答することも存在を認知していることを伝えるための有効な手段です。

多くのコメントに埋もれてしまいコメントがスルーされてしまえば、無視されたと感じるユーザーも少なくありません。

また人気ライバーであればあるほどコメントの数は多く、読まれないことが多いです。

しかしその中でコメントを取り上げられ返答された場合、自分の存在を認知してもらえたという気持ちになります。

そして結果としてあなたに対する好意はより強いものになります。

2-7.Pokeをする

Pokeとは視聴者に対してライバーが存在を認知していることを伝えるための機能です。

Pokeとは日本で「つつく」という意味です。

つまりライバーがこのPoke機能を使うことで、視聴者に対してちょっかいをかけるということです。

「あなたがいるのはわかっているよ」

ということを視聴者に対して伝えるための機能になっています。

この機能を活用することで

「無視された」「認知してもらえない」

といったユーザーのネガティブな感情を抑えることが可能です。

2-8.デイリーランキングに挑む

イチナナには配信のランキングが存在します。

そのランキングで上位に食い込めばより多くの人の目に留まることができます。

またランキング上位であればあるほど、

「人気の配信なら見てみよう!」

といった気持ちでユーザーが訪れることが多くなります。

ウィークリーランキングやマンスリーランキングのような長期的なランキングでは、すでに人気を獲得している視聴者ばかりです。

しかしデイリーランキングであれば、特別な企画を行うなどして上位に食い込むことは可能です。

そのためまずはデイリーランキング上位を目指してがんばりましょう。

デイリーランキングで上位に入れるようになれば、人気者まで一気に近づきます。

2-9.他のライバーとコラボする

他のライバーとコラボすることで、自分の視聴者以外の人の目にとまることができます。

そのため一気に他のライバーとコラボすることでより多くの人に知ってもらうことが可能です。

またあなたがコラボ先のライバーよりも良い印象を残すことができれば、相手の視聴者を奪うことも可能です。

より多くのユーザーに知ってもらいたい場合や視聴者を奪いたい場合は、他のライバーとコラボすると良いでしょう。

3.イチナナで人気になるためにライブ配信外で行う工夫

イチナナライブで人気になるためには、ライブ配信内での工夫だけでなく、配信外での工夫も必要になります。

人気になるために必要なライブ配信内での努力とは以下の5つです。

  1. SNSを活用する
  2. 注意を引くような肩書をプロフィールに書いておく
  3. 自分の配信を分析する
  4. プロ意識を持つ
  5. サクラを仕込む

具体的にはどのようなことをすればよいのか、上から順に解説していきます。

3-1.SNSを活用する

SNSを活用することで、より効率よく人気者に近づくことが可能です。

なぜならイチナナのアプリ内では、イチナナのユーザの目にしか留まりません。

しかしイチナナ以外のアプリ、特にTwitterやInstagramなどを活用することでイチナナユーザー以外の目に留まることが出来ます。

例えば自分の視聴者にあなたのことをツイートしてもらう、あなたの投稿をリツイートしてもらう、といったことがSNSの活用例です。

またInstagramはライブとは無関係の投稿をして、ライバーとしてではなく一人のインスタグラマーとして有名になるというもの有効です。

3-2.注意を引くような肩書をプロフィールに書いておく

あなたの配信を訪れたユーザーを簡単に引き込む方法があります。

それはあなたのプロフィールに注意をひくような肩書を書いておくことです。

例えば、

2018年度全国〇〇選手権優勝!

ものまねレパートリー200以上!

のようなものです。

特に「優勝」「200以上」といった具体的な数字や功績は強く印象に残ります。

そのため視聴者の目に留まった際に、「え!?こんな人なんだ!すごい!」といった思いを容易に抱かせることが出来ます。

つまりプロフィールに具体的な数字や功績を載せた肩書を書いておくことで、より多くの視聴者の気を引くことができるということです。

3-3.自分の配信を分析する

イチナナでいち早く人気ものになるためには、あなたの配信を客観的に分析する必要があります。

なぜならあなたの配信を分析することで、あなたの配信はいつ誰にどのようにすれば視聴されるのかといったことがわかるからです。

あなたの配信を分析することで、どのような工夫を行えば更に視聴者を獲得できるか簡単にわかるということです。

分析する点としては、

  • 視聴者数と時間帯、曜日の相関
  • あなたの配信内容と視聴者数の相関

 

のような点です。

ポイント:配信スタイルの似ている人気ライバーの配信と比較する

あなたの配信を分析する際にしておくとよいことは、人気ライバーとあなたの配信の違いを分析することです。

特にあなたと配信スタイルの似ている人気ライバーとあなたの配信を比較することが重要になります。

なぜならあなたと似たような事をしているにもかかわらずあなたよりも人気があるということは、あなたとそのライバーでは何か大きな違いがあるはずです。

その差を特定して埋め合わせることで、あなたと人気ライバーの差を縮めることが出来ます。

3-4.プロ意識を持つ

この記事を読んでいるあなたの目標は、

「イチナナで人気になる」

ということです。その目標を達成するためには、プロ意識を持たなければいけません。

なぜなら楽しみを目的とした配信ではなく、「人気ものになるための配信」である必要があるからです。

そのためには徹底的に人気者になるための努力をする必要があります。

配信することをサボったり、途中で飽きてしまったり、そのような気持ちでは人気者になることは出来ません。

つまりイチナナで人気者になるためには、ストイックなプロ意識を持つことが絶対条件です。

3-5..サクラを仕込む

イチナナで人気者になりたくても最初は視聴者が少なく、活気がある配信は難しいかもしれません。

そのため注目されているということを演出したり、人気があるということを演出するとよりほかの視聴者の注目を集めることが簡単になります。

ふと配信を見に来た視聴者にあなたの配信が人気であると錯覚させるために、配信初期はサクラを仕込むというのは非常に有効な手段です。

サクラを仕込み、あなたの配信を見に来た視聴者に人気の配信だと思わせることで、配信を見てもらえる可能性が高まります。

それが続けばバンドワゴン効果で次第にあなたの人気は高まっていき、最終的にイチナナで人気のライバーとなることが可能です。

MEMO:バンドワゴン効果とは

バンドワゴン効果とは、特定のコミュニティで多数派の支持を受けた人や物がそのコミュニティの少数派からも支持を受けることで、

より大人数のコミュニティで多数派の支持を受けるようになる現象のことです。

例えば、あなたが興味のない歌手が仲良しグループ内で多数派の支持を受けたとします。

すると多数派が支持しているという理由であなたもその歌手のファンになります。

今度はクラス内でその歌手を支持する人が多数派となります。

するとクラスの少数派は「クラスの多数派が支持している」という理由でその歌手のファンになります。

今度はそれが学年や部活、家庭などに作用していきより大きなコミュニティで多数派の支持がより支持されていくようになっていきます。

これがバンドワゴン効果です。

4.まとめ|イチナナで人気になりたいならプロ意識を持って努力する!

イチナナで人気になるための条件は、

  1. 多くの人に認知してもらうこと
  2. 多くの人からより好かれること

の2つです。

さらにこの2つの条件を満たすためには

  1. ライブ配信内での工夫
  2. ライブ配信外での工夫

が必要です。

しかし人気を得るための創意工夫は決して容易ではありません。

そのためイチナナで人気になりたいというのなら、徹底した努力が必要となります。

またその努力には覚悟と気力が必要です。

そのため本気でイチナナライブの人気ライバーになりたいと考えているのなら、それなりの覚悟をしておきましょう。