ライブナウ

ネオニート 稼ぐ方法

ネオニート 稼ぐ方法

ネオニートとは?楽しい?なる方法や最大のデメリット5つ【不労所得?】

ネオニートってなに??

ネオニートってどうやったらなれる?

ネオニートには自分でもなれるの?

この記事を見ているあなたはそう思っているのではないでしょうか。

ネオニートは働かずしてお金を稼いでいる人たちのことを指しますが、

ネオニートになるのは決して簡単ではなく、様々な素質や能力が必要とされます。

この記事ではネオニートになるためにはあなたが今やるべきことや、

あなたがネオニートになれる可能性について詳しく解説していきます。

1.ネオニートとは

ネオニートとは、無職のニートであるのにも関わらず何らかの手段によって収入を得ているため働く必要がない人たちのことを指します。

ネオニートと呼ばれる人たちは、不労所得と呼ばれる働かずして得られる収入を継続的に得ているため働く必要がありません。

また収入を得ているのにニートと呼ばれるのは定職についていないためです。

1-1.結局ネオニートはただのニートじゃない説【ハイスペ】

社会では働かずに遊び呆けているだけの怠け者とみなされる場合がありますが、

そのような人たちは皆ネオニートになるまで努力をして、

不労所得を得られる仕組みを生み出した努力家がほとんどです。

そのため決して一般的なニートと呼ばれる人たちとは

同じような人種ではないということも理解しておかなくてはいけません。

2.ネオニートが収入源にしているもの5選

ネオニートとして生活している人たちは主に以下のどれかから収入を得ています。

またこれらの収入源こそが彼らがネオニートとして生きていける源です。

  1. 広告収入
  2. FXなどの投機
  3. 株式投資
  4. 不動産投資
  5. 情報販売

2-1.広告収入

アフィリエイトやアドセンスなどの広告収入を収入源としているネオニートは数多く存在します。

彼らは自分が作ったブログやウェブサイトに広告を貼り付けることで、

提携先の企業から依頼料や広告料を受け取っています。

またその広告から顧客が商品を買った場合は

さらに別途報酬が発生します。

しかしネット広告で稼ごうとしている人の4割は月収1000円未満というのが現実です。

そのため広告収入で稼いでいくというのは非常に難しいと言えます。

2-2.FXなどの投機

為替取引や仮想通貨などの投機を収入源としているネオニートも多くいます。

自称専業トレーダーという人たちは、実質このネオニートというものにあたります。

しかしFXなどは失敗すれば借金が残ったり、大きな損失を出してしまって

あっという間に貯金がなくなってしまう可能性もあります。

そのため非常にハイリスク・ハイリターンな収入源であると言えます。

2-3.株式投資

ネオニートと呼ばれている人たちの中には株式投資で稼いでいる人もいます。

月曜から夜ふかしで有名になった桐谷さんや、

元祖ネオニートと呼ばれている矢野さんも株式投資で生活しているネオニートの一人です。

また桐谷さんのように株の売買による資産運用ではなく、

配当金や株主優待券で生計を立てている人もネオニートに当たります。

2-4.不動産投資

不動産投資を収入源としているネオニートも存在します。

不動産投資では初期費用はかかるものの、一旦買って入居者が入れば

お金を勝手に入れてくれるため、その収入でネオニートとなっている人もいます。

しかしながら修繕費や固定資産税、またそれを管理するだけの時間も必要です。

そのため全く何もせずに勝手にお金が入ってくるとは言えません。

さらに地価の変動や入居者の有無などで収入が大きく変動するため

安定性にもかけると言えます。

2-5.情報販売

情報販売とは、自らがまとめた情報を有料で人に売るというものです。

例えばNoteや情報商材のものが情報販売に当たります。

これらの情報は一度商品として作り上げてしまえば勝手にお金になってくれます。

そのため売れる商品や売れる仕組みさえ作ってしまえば

ネオニートになれるだけの収入が懐へ入ってくるようになります。

3.ネオニートの生みの親代表を2人紹介

3-1.ネオニート矢野

ネオニートと呼ばれる人がどのような人かわかり易い例をご紹介します。

ネオニートに該当する方は多数存在しますが、ネオニートを自称する方の中で

最も有名な方と言えるのは個人投資家の矢野さんです。

彼は就職活動に失敗して雇われることが難しいと悟り、

結果として親の遺産を運用して個人投資家として生きることを決めました。

矢野さんは少なくとも2005年時点では個人投資家として生活できていましたが

その後の情報は一切ないため、果たして現在どのように生活されているのか、

生きているのかどうかは全く不明です。

ネオニートは収入が不安定だったり、将来が不安定です。

成功すれば遊んで暮らせますが、失敗してしまえば一度暗闇の中にオチてしまう

そういう難しい世界であることがよくわかります。

3-2.ふわっちで活躍する「ネオニートことか」

家でライブ配信をしているだけの、ネオニート女性も世の中には存在します。

かわいいですね。

4.ネオニートになるための具体的な5つのステップ

ネオニートになりたいと考えている場合は、

以下の手順に沿って行動する必要があります。

  1. ネオニートになれるかどうか考える
  2. 収入源を確保する
  3. 収入を大きくする
  4. 1年分の生活費を貯める
  5. 仕事を辞める

4-1.ネオニートになれるかどうか考える

ネオニートになりたいとおもったら、まずはその実現可能性について考える必要があります。

なぜならネオニートになりたいとだけ考えてとりあえず投資や事業に手を出してしまうと

失敗だけが残ってしまってネオニートにもなれず社会的信用を失うことになりかねません。

そのためまずはあなたがネオニートになれるだけの能力があるのか、

ネオニートになるための土台作りにかける時間があるのかどうかを考えましょう。

4-2.収入源を確保する

あなたがネオニートになれると確信したら、

次はネオニートとして生きていくための

生活費をどのようにして稼ぐか考える必要があります。

そしてその生活費を稼げる収入源を確保しなくてはありません。

ネオニートになるためにはあなたが働かずとも稼げる収入源が必要だからです。

またこのステップこそがネオニートになる際に最も大きな壁であると言えます。

4-3.収入を大きくしていく

収入源をある程度確保できたら今度は

その収入源を大きくしていく必要があります。

もしも最初から大きな収入源が確保できているのなら別ですが、

月に数万円程度の収入であるのならもっと大きな収入にしなければ

ネオニートとして生活するのには不十分です。

そのため確保した収入源を大きくしましょう。

4-4.1年分の生活費を貯める

収入源を確保してその収入を大きく出来たら、

稼いだお金を貯金して1年分の生活費を確保します。

なぜならその収入源が確実に安定しているものとは言えない以上、

何があっても良いように1年分の生活費を貯めてリスクヘッジをしなくてはいけないからです。

そして1年分の生活費を確保できたら、ようやく最後のステップです。

4-5.仕事を辞める

ネオニートになる準備は整ったので、

今あなたがしている仕事を辞めましょう。

ネオニートになるためには定職に就いていてはいけません。

そのため今の職場を辞めて、ニートになりましょう。

そうすることであなたは晴れてネオニートになることが出来ます。

5.ネオニートになるために必要不可欠な7つの能力

ネオニートになることは簡単ではありません。

またネオニートになれるだけの素質や能力が必要です。

ネオニートに必要とされる能力は以下の6つです。

  1. 規則正しい生活能力

  2. 金銭管理能力

  3. 集中力

  4. 自己管理能力

  5. 稼ぐスキル

  6. 知識

  7. 覚悟

5-1.規則正しい生活能力

ネオニートになるためには規則正しい生活を送れる能力が必要です。

なぜならネオニートになった場合最も多いのが時間を有効活用できずに

無駄な時間を過ごしてしまったり、余裕があると思いこんで不規則な生活を

送った結果望まない病気にかかってしまったり、収入源がなくなってしまったりということです。

また科学的に昼夜逆転生活は不健康であることも証明されているので、

ニートとは言えど、早寝早起きを心がける必要があります。

5-2.金銭管理能力

ネオニートになりたいのなら金銭管理能力がなくてはいけません。

なぜならネオニートは働かなくてもお金が入ってくる分、

自分で口座の残高を確認したり、長期的な資産の運用計画を立てることが

疎かになりがちです。

そのため金銭管理能力が欠如してしまって、遊び呆けていたらお金がなくなったり、

収入源としていたものがなくなったことで借金が残ってしまったり、

という事態に陥ることが少なくありません。

そのようなことにならないためには、金銭管理能力があるというのは

ネオニートになるための必須条件であると言えます。

5-3.集中力

ネオニートになりたいのなら集中力が欠かせません。

なぜならネオニートになるためにはネオニートとして生活できるだけの収入源が必要です。

しかしながらその収入源を作るのは容易ではなく、

多大な時間と労力が必要となります。

また多大な時間をかけて不労所得を作れるだけの集中力が必要です。

何かを達成するためにはインプットとアウトプットが必要ですが、

不労所得を作りたいのならその両方において抜群の集中力を発揮する必要があります。

そのためネオニートになりたいと考えているのなら、

集中力は欠かせない能力であるということを理解しておく必要があります。

5-4.自己管理能力

ネオニートになるためには自己管理能力が必要です。

なぜならネオニートになれば頼れるのは自分だけです。

もしも会社などに所属しているのなら、出勤することで程よい運動になりますし、

会社の人達とも顔を合わせることであなたが生きてることがわかります。

しかしながらネオニートの場合はそのような関わりがなくなってしまうと、

運動をする機会は自ら作らなくてはいけませんし、あなたが部屋で孤独死していても、

誰でも気づいてくれないかもしれません。

そのためネオニートになりたいのなら、自分で自分の体調や

健康状態を管理することの出来る自己管理能力が必要です。

5-5.稼ぐスキル

ネオニートになるために何よりも必要なのは稼ぐスキルです。

なぜならネオニートの前提は自らが働かずとも収入を得られる仕組みを持っていること、

そしてそのような仕組みを作るためにはお金を稼ぐスキルが必要不可欠です。

また仮にそのような能力がない人間がネオニートになってしまっても、

その収入源はあっという間に潰えてしまいます。

そのためネオニートになりたいと考えているのならお金ねの勉強や

稼ぐスキルは必須です。

5-6.知識

ネオニートになるためには勉強やスキルの養成、

自己管理能力や金銭管理能力などさまざまな能力の養成と行動が必要となります。

しかしながらそれをできるようにするためには前提として知識がなくてはいけません。

情報収集によって知識を集めて、それを理解してこそ初めてアウトプットできるものだからです。

そのためにはこの記事に書かれていることをしっかり理解したり、

FXや広告収入などの具体的な金銭獲得方法について

詳しく調べてみるなどしておく必要があります。

そのような知識の収集と理解はネオニートになる前提といて必要なものです。

5-7.覚悟

ネオニートになるために何よりも必要なのは覚悟です。

どんな事があってもネオニートになる、

全てをかなぐり捨ててでも自分はネオニートになるんだ、

そういう覚悟がなくてはネオニートにはなれません。

なぜならネオニートになるためにはプライベートの時間を惜しんで

ネオニートになるための情報収集や勉強に時間を充てなくてはいけません。

それは覚悟無くては出来ないことです。

そのためネオニートになりたいと考えているのなら、

あなたにそれだけの覚悟があるかどうか考えて見る必要があります。

6.ネオニートになることで得られる3つのメリット

ネオニートになれば働かずしてお金が入ってくるなどメリットがあります。

またそのようなメリットはネオニートになるためのモチベーションにもなります。

ネオニートになることで得られるメリットは以下の3つです。

  1. 自由に使える時間が増える
  2. 人間関係に悩まされない
  3. 頑張った分だけ結果が出る

6-1.自由に使える時間が増える

ネオニートになれば自由に使える時間が増えて、

自分のやりたいことに時間が使えます。

なぜならネオニートには不労所得があるため、

普通の人よりも働く時間が少なくなります。

それにより使える時間が大幅に増えるのです。

そのため朝から晩までゲームをしたり、平日に遊びに行ったり、

毎日色んな所を旅行してみたりも出来ます。

また自由に使える時間を利用して今の資産を増やそうとすることも可能です。

6-2.人間関係に悩まされない

ネオニートになれば人間関係に悩まされることはありません。

なぜならネオニートは会社や組織に属していないため、

関わりたくない人間と関わる必要がないからです。

そのため嫌いな上司と一緒に何かをしたり、大勢の中で作業をしたり、

そういった人間関係の煩わしさに悩まされること無く、

生活していくことが可能です。

6-3. 頑張った分だけ結果が出る

ネオニートになれば自分の頑張りが目に見えます。

なぜならネオニートの収入源は完全に自分の努力次第で決まるからです。

そのため頑張ってお金を作ればその分のお金が返ってきますし、

使えるお金も必然的に増えます。

7.ネオニートになる大きな5つのデメリット

ネオニートになることで得られるメリットは非常に大きいですが、

その分だけデメリットも大きくなります。

また何かをする際にはリスクを理解しておくことも必要なので、

ネオニートになることで生じるデメリットもしっかりと理解しておきましょう。

ネオニートになるデメリットは以下の5つです。

  1. 収入が安定しない
  2. 社会的信用がない
  3. 将来の保証がない
  4. 身の回りの手続きを自分で行わなくてはならない
  5. 孤独になりやすい

7-1.収入が安定しない

ネオニートになるということは定職につかないということです。

そのためいくら毎月大金が入ってきたとしても、

収入が安定しているとは言えません。

投資で儲けていたとしてもその投資先がダメになったり、

あなたが投資に失敗して借金を抱えてしまう可能性もあります。

それ以外の手段であっても不安定でいつ収入がなくなるかわからないのが

ネオニートになるということです。

そして収入が安定していなければ将来に関して不安になったり、

家族を持ってもよいのかどうかなど考える問題も多くなります。

そのため収入が安定したものであるとは言えないというのは

ネオニートになることで発生する大きなデメリットです。

7-2.社会的信用がない

ネオニートになることは定職につかないということですが、

定職につかないということは社会的信用を得られないということです。

そのため銀行でお金を借りたり、新しい物件を借りたりなど

あなたの信用が必要とされる場合には非常に不利になります。

一軒家を購入したり車を購入する場合に

一括で払えるのなら問題はありませんが、

ローンが必要となるものやあなたがその資金を払えるという保証が必要なものに関しては審査が厳しくなってしまいます。

そのため社会的信用がないというのはネオニートになることの大きなデメリットの一つであると言えます。

7-3.将来の保証がない

ネオニートになったら遊んで暮らせますし、自由時間も多くなります。

しかしそれは稼げている時の話であって、将来の保証は一切ありません。

広告収入なら提携している広告先が潰れてしまったり、

給料が振り込まれなくなるリスクは十分にありえます。

またそのビジネスモデルが禁止されたり、

何らかの理由によってあなたの収入源が潰れてしまえば

あなたは遊んで暮らすことは出来ません。

さらに年齢が若ければ別ですが、ある程度年をいってから無職になると

正社員での再雇用はなかなか厳しくなります。

そのようなことから将来の保証がないということもネオニートになることで出てくる大きなデメリットだと言えます。

7-4.身の回りの手続きを自分で行わなくてはいけない

ネオニートになれば国民保険や確定申告などの手続きを全て自分で行う必要があります。

会社の社員として雇用されていれば、そのような手続きは会社側が行ってくれます。

またそのような手続きは非常に面倒であるため、

あなた以外の人がそれを行ってくれることは時間と労力の節約にもなります。

しかしネオニートはそのような手続きを行ってくれる人がいないため、

自分で手続きを行う必要があります。

代理人に頼むという手もありますが、その代理人とのやり取りにも時間とお金がかかるため、

手続きの問題は会社にいたときよりもややこしくなると言わざるを得ません。

つまり手続きが面倒になってしまうというのはネオニートならではのデメリットだと言えます。

7-5.孤独になりやすい

ネオニートになると孤独になる可能性が非常に高くなります。

なぜなら組織やコミュニティに所属せず生活することになるため、

強制的な人との関わりがなくなってしまうからです。

そのため自発的に人と関わろうとしなければ、孤独になる可能性がとても大きくなります。

そして孤独になることで精神的にやんでしまったり、

何か会った際に誰も頼れなくなってしまうという事態に陥る可能性もあります。

そのため孤独になってしまうというのはネオニートになることで出てくる

大きなデメリットの一つであると言えます。

8.ネオニートになるのは簡単なのか?難易度について

結論から言うとネオニートになることは全くもって可能ではありません。

もしネオニートになることが可能なら今の世の中は働いていない人だらけです。

しかし目下のところ多くの人が労働者として生きているのは、

それだけ働かずに生きることが難しいことだからでもあります。

またネオニートになるには以下の能力があることが最低条件です。

  • 規則正しい生活能力

  • 金銭管理能力

  • 集中力

  • 自己管理能力

  • 稼ぐスキル

  • 知識

これらはあくまで最低条件です。

そのため実際にネオニートとして生きていけるのは

これだけの能力を持っている上で誰よりも努力を怠らない人です。

これだけの能力を培うこと自体非常に難易度が高い上に、

ネオニートになれるのはその一部のみですから、

ネオニートになるのはとてつもなく難しいと言えます。

9.ネオニートになる裏技:ライブ配信者

ネオニートになるには多くの労力と時間が必要です。

まずはどのようにすれば不労所得を稼げるのか、

どうすればそれを大きく出来るかなど

考えなくていけないことはたくさんあります。

しかしながらそのようなことを考えずに楽しいことをするだけで

ネオニートになれる可能性のあるものがあります。

それはライブ配信です。

ライブ配信は毎日コツコツ続けていれば勝手に収入になりますし、

ファンの人もできるため家でゴロゴロしたり、

ゲームをしたりするだけでお金を稼ぐことも可能です。

更に他の仕事などと違ってスマホ1つで誰でも始められるため敷居も低いです。

しかしながらライブ配信で稼ぐためにはそれなりの努力も必要です。

そのためネオニートになりたいと考えている人はコチラの記事を参考にしてみて下さい。

稼げるライブ配信アプリを30個から厳選!ランキングTOP7【2020年最新】