ライブナウ

【無料】人気のASMRアプリおすすめ9選!【2021年最新】

  • ASMRをもっと気軽に聞けるアプリってないの?
  • ASMRのライブ配信を聞けるアプリを知りたい!

この記事が目に留まったあなたは、ASMRに興味を持ち、もっと手軽に楽しみたいと思っていませんか?

この記事では、ASMRをもっと身近に楽しみたいあなたの

  • 無料で手軽に、高音質のASMRが聞きたい
  • ASMR配信を聞いて、好きな声を探したい
  • 自分好みにASMRを編集したい
  • ASMRで癒されながら、ゲーム要素も楽しみたい

という要望を叶えてくれるアプリを紹介しています。

また、

「ASMRで自分も配信してみたい・・・!」

というチャレンジャーなあなたにも、オススメのアプリがありますよ。

今まさにトレンドとなっている「ASMR」がより好きになるアプリを、種類別に9つ紹介していきます。

「どんなアプリがあるのか分からない」という方も

「自分により合ったアプリが知りたい!」という方も

最後まで読んでいただければ、答えが見つかるでしょう。

ASMRで音楽を聞くならこれ!おすすめ視聴アプリ 

ASMRは、ゾクゾクとした快感を求めてや、集中力を高めたいときに聞く人が多いですよね。

そんなときは、手間をかけずにさっとBGMとしてASMRを利用したいもの。

そんなときにオススメのアプリを「手軽さ」「クオリティ」「声特化」のそれぞれで紹介します。

1.作業に最適!シンプルな音を楽しめる「ASMRtist – ASMR sleep sounds」

英語表記ながら、音の内容が分かりやすいシンプルなアイコンと、それをタップするだけで再生できる手軽さが売りの ASMRtist – ASMR sleep sounds。

音の種類も「タイピング」「炭酸のしゅわしゅわ」「焚火」など、シンプルなものが多いです。集中力を高めたいときにぴったりですね。

バックグラウンド再生もできるので、スマホを使って作業している間にも聞き続けられるのがポイント。

複数の音を選んで再生もできますが、筆者は1つの音に集中するのがオススメです。

何より手軽な ASMRtist – ASMR sleep sounds ですが、再生できる音の種類が36種類と少なく、1つ1つの音の短くループするのが数少ない欠点です。

とはいえ、ワンタップで聞ける手軽さにはハマります。

「日常生活にASMRを取り入れたい」という方は、ひとまずこちらを試すとよいでしょう。

2.日本に特化したハイクオリティなASMRを聞ける「ZOWA」

こちらは音だけでなく、映像も楽しみたい人向けのアプリ。

動画ならばYouTubeなどで視聴している人もいるでしょうが、ZOWAには

  • 音や映像のクオリティなど、厳しい審査に通過した人だけが投稿している
  • 聞いている途中で広告などが一切入らない
  • 投稿者、いわゆる「Rtist」に日本人が多い

という特徴があります。

リラックスや集中がしたくてASMRを聞いているのに、広告に邪魔されたくない人も多いはず。

YouTubeではプレミアム会員にならないといけませんが、ZOWAなら無料で広告を省けるのは大きな利点です。

また、ZOWAではRtistとのコミュニケーションが取れるファンコミュニティ機能があります。

好きなRtistがいれば、コメントやDM、投稿されている有料動画を視聴して直接応援できます。

視聴や動画の購入でRtistにも収益が入り、更に良いコンテンツを投稿してくれるので視聴者も嬉しい、というwin-winな関係を築くことも。

更に、ZOWAの動画にはそれぞれタグがついており、自分の好きなタイプの音を探しやすいのもポイント。

特に音によって好みが分かれるので、この機能はありがたいですね。

自分好みのハイクオリティなASMRを探したいという方は、ZOWAを使えば間違いないと言えるでしょう。

3.声フェチ必見!ASMR音声を聞きたいなら「Lis Pon」

Lis ponは、特にASMR音声に特化したアプリです。

「公式キャスト」として登録されている投稿者に、好きなシチュエーションやセリフなどをリクエストできる機能がメインのコンテンツ。

声優好きや声フェチのあなたなら、理想の声で好きなセリフをささやいてほしい・・・と一度は夢見たこともあるのではないですか?

それがただの音声ではなく、ASMRでよりリアルに、実際に耳元から聞こえてくるとしたら。

考えただけでも夢のような時間ですね。

Lis ponはそれを叶えてくれるアプリです。

リクエストに回答してくれた音声を1人で密かに楽しむのも良いですし、声フェチな友人とシェアするのも楽しいでしょう。

目指せ収益化!?ASMR配信もできるおすすめアプリ

ASMRを聞くだけでは飽き足らず、

「私も配信してみたい!」

という人もいるのではないですか?

ASMRに特化した配信アプリもありますが、どれも審査が厳しく、手軽には始められません。

そこで、ASMR特化というわけではありませんが、今話題になっている配信アプリをいくつかご紹介します。

人気が出れば、収益化もできる配信アプリ。

好きな音声を楽しむだけでなく、副業もできてしまうなんて夢がありますよね。

最近成長中のイチオシアプリを紹介していきます。

各アプリの最後に、より詳しく解説している記事も載せているので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.配信を通して友達作ろう!成長中の配信アプリ「HAKUNA」(ハクナライブ)

2019年7月に日本に上陸したばかりの配信アプリ「HAKUNA(ハクナライブ)」

有名な配信アプリには「17live」「Pococha」などがありますが、ハクナライブは顔を出さずに配信をする人が多いです。

匿名で配信できるので、試しにライブ配信をしてみたい人にはハードルが低いのではないでしょうか?

日本に入って日が浅く、ユーザーがそれほど多くないので、リスナー1人1人と仲良くなりやすいという特徴もあります。

仲良くなったリスナーから「応援しているよ!」の意味で投げ銭をもらえるのも配信アプリの醍醐味ですが、ハクナライブはこの換金率が非常に高いです。

他では10%台のアプリもある中、ハクナライブは「最低でも82%」という破格の設定!

更に、100%還元のキャンペーンが開催されていることも。

少しずつ応援してくれるリスナーを増やし、収益化を目指す・・・まるでアイドルになったような気分が味わえるのも、ハクナライブで配信するメリットです。

ただ「容量が重い、電波が途切れがち」というデメリットもちらほら。

こちらは、通信の安定している家の中などで配信すれば、比較的簡単に解決できそうです。

手軽に、少しずつ配信の楽しみを知りたい方は、ぜひ一度登録を。

詳細記事→「hakuna(ハクナライブ)アプリってどう?配信メリット4選と意外な悪評【スゴい額稼げる!?

2.リリース直後の今がねらい目!「#私を布教して」

「私を布教して」と、なんとも直球で分かりやすい名前のこのアプリ。

こちらは2019年12月にリリースされたばかりで、今後の流行に期待が持たれているアプ。

また、ファンを「信者」いいねやギフトを「布教」と呼ぶ、独特な世界観も若者にウケています。

配信はラジオのみで「たくさんの人に聞いてほしい」より「趣味の合う人と繋がりたい」人の配信が多いとのこと。

ハッシュタグ検索機能があるため、配信者はプロフィールにタグをつけ、同じ趣味を持つリスナーに見つけてもらうことが多いようです。

バックグラウンド再生機能もあり、ASMR配信にはうってつけですね。

詳細記事→「【#私を布教して】とは?5つの特徴・評判から分かる1つの事実【驚愕】

3.ASMR×Vtube配信をしたいなら「イリアム」

「音声だけじゃなく、映像でも配信したいけど、顔出しは怖い・・・」

そんな人にオススメするのが、Vtube配信特化の「イリアム」です。

Vtubeと聞くと非常に難しそうですが、配信をするのに必要なのはたった1枚のキャラクター画像のみ。

自分で作ったキャラクターで配信できるので、より感情移入しやすく、キャラになりきれますね。

Vtubeをはじめ、動画での配信は容量が多く、通信環境がよくても配信者とリスナーの間にラグが生じることもしばしば。

せっかくコメントをもらったのに、反応が遅れて無視をしたと思われてしまった・・・というのも、ライブ配信にはよくある悩みです。

しかしイリアムでは、独自のモーションライブ方式を取り入れており、ラグをほとんど感じないと話題に。

ARMSでの配信だと、更に容量がかかってしまうので、こちらもARMS配信に向いていると言えるでしょう。

アプリ自体が純国産で、安心できるのも大きなポイント。

新しいキャラになりきって、思い切りARMS配信をしたい方は、ぜひイリアムを検討してください。

4.ラジオ配信に特化した人気アプリ「SPOON」

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料

SPOONは2018年3月に日本でリリースされて以来、配信と視聴、両方の手軽さから徐々にユーザーを伸ばしているアプリです。

配信は完全に音声のみで、リアルタイム配信の「LIVE」の他、「CAST」「TALK」という特徴的な2つの機能が人気の秘訣。

「CAST」は、あらかじめ録音しておいた音声を配信するもの。

ライブ配信では言葉に詰まってしまうかもしれない、と不安な人でも、録音なら撮りなおせるので安心して配信できます。

特に、ASMRは僅かな雑音でも気になってしまうもの。

せっかく配信するなら、納得がいくクオリティに仕上げたいですよね。

「TALK」は、お題を提供して録音されたコンテンツを募集するもの。

特定のシチュエーションやセリフなど、好きな音声を募集して聞き比べるのも幸せです。

逆に、募集されているお題に音声を提供することで、そのお題に興味があるユーザーに広く聞いてもらえるチャンスもあります。

ASMRで一味違う配信をして、人気を集めてみてはどうでしょうか。

詳細記事→「SPOON(スプーン)ラジオアプリとは?配信方法・使い方・稼ぐ7つのコツ

ASMRを「撮る」アプリってあるの?

ASMRを自分で作ってみたい方は、撮ることができるアプリはないのかという疑問をお持ちのはず。

結論から言うと、ASMRを撮るのは機材の役割なので、専用のアプリはありません。

しかし撮るのは難しくても、自分好みのASMRを作りたい、という方は多いでしょう。

手軽に、かつ細部にもこだわれるアプリがありますので、ご紹介します。

素材を組み合わせて自分好みに編集できるアプリ「Sleep Orbit」

Sleep Orbitは、用意されたASMR素材を組み合わせて独自の音を作れるアプリです。

音の種類は、無料版でも「水」「音楽」「動物」「焚火」「英語のささやき声」など、様々なジャンルで40ほど。

それぞれの音に対し、聞こえる方向や動き、音量などを設定し、自分好みのASMRを作れます。

組み合わせは実質無限にあるので、自分が特に心地よいと感じるASMRを極めたい人にはもっともオススメ。

更に、有料版では計100種類の音を利用できたり、サウンドのより詳細な設定ができたりします。

無料版でも十分に楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

ASMRの癒し×ゲーム性で楽しめるアプリも!

ASMRを聞くだけでなく、もっと楽しめるアプリはないかと探している方もいますよね。

ASMRを使ったゲームアプリがあるので、こちらをご紹介します。

ゲームクリアで新しい音を手に入れよう!リアルな音が売りの「My Lips」

My Lipsは、非常にリアルな咀嚼音を楽しめるゲームアプリ。

ASMRは人によって好みが分かれますが、咀嚼音は最たるものでしょう。

ニッチなジャンルを攻めたこのゲームは「与えた食べ物によって変わる咀嚼音を楽しむ」という、やはりニッチな遊び方をします。

食べ物をたくさん与えるともらえるコインを使って、他の食材などが手に入るガチャを回せます。

非常にシンプルですが、遊んでいる内に様々食材の咀嚼音を聞くのが癖になり、ついつい食べ物を与えてしまう・・・というゲーム。

実際の咀嚼音を精密に録音して作られているので、音を聞いているだけでその食べ物を食べているかのような錯覚に陥ります。

咀嚼音が好きな方は、特に好きな食材は何か?探してみるのも面白いかもしれません。

【まとめ】ASMRをより楽しめるアプリを見つけよう

ASMRを楽しむアプリにも

  • BGMとして聞いてリラックス効果、集中力アップを狙う
  • 好きな声のASMRを聞いて癒される
  • 自分で配信することで、人気や収入を得る

など、様々な種類があることを理解していただけたかと思います。

目的にあったアプリは見つかりましたか?

ASMRの楽しみ方は人それぞれですので、ぜひ自分に合った使い方を見つけてくださいね。