ライブナウ

スナチャ(スナップチャット)とは?利用者が使い方を徹底解説【保存方法】

スナップチャット、通称スナチャという言葉を最近よく耳にしますよね。

スナップチャットは今、子ども顔や顔交換のフィルターを使って写真・動画撮影が楽しめるカメラアプリとして多くの若者に注目されています。

しかし、この記事をご覧のあなたは、

・スナップチャットっていったいどんなアプリ?

・スナップチャットでは何が楽しめるの?

・使ってみたいけど使い方がわからない

・他のSNSとどういう違いがあるの?

・専門用語や機能が多すぎて理解できない…

・スナップチャットのLens機能って何?

・アプリがアップデートして追加された機能って何?

など、スナップチャットについて詳しく知りたいと思っているのではないでしょうか。

そんなあなたのために今回は、

・スナップチャットとは

・スナップチャットでできること

・他のSNSとスナップチャットとの違い

・スナップチャットの使い方

・スナップチャットで使われている専門用語

について分かりやすく解説していきます。

1.スナップチャットとは

これからスナップチャットを使おうとしている人、もしくはスナップチャットを使っているけどイマイチ使い方が分からない人のために、ここでは、

・スナップチャットの概要

・スナップチャットのレンズ機能

・バージョンアップ後に追加された機能

・スナップチャットの専門用語

について詳しく解説します。

1-1.スナップチャットは個性的なフィルターが有名なSNSアプリ!

スナップチャットは、登録した個人やグループに向けて画像や動画(スナップ)などを投稿するSNSアプリのことです。

ショートムービーや写真などを投稿・共有することができますが、その投稿はSNSのように長く残らないことから他のSNSとは違うと注目を集めました。

スナップチャットは現在、世界で毎日1億5000万人のユーザーが楽しんで利用しているといわれています。

アメリカでリリース後、特に10代〜20代から人気を集め、アメリカでは10代が選ぶSNSランキング第1位になるほど人気があるようです。

日本でも「スナチャ」との略称が同年代・芸能人を中心に流行りつつあり、今注目を集めているSNSアプリです。

最近、Instagramのストーリーで広まっている、

・男顔になるフィルター

・女顔になるフィルター

・子供(赤ちゃん)の顔になるフィルター

・顔交換フィルター

はすべてスナップチャットのレンズ機能で楽しめる機能を利用したものです。

レンズ機能については1-2で詳しく説明します。

以前は、ティーンたちの一瞬のやりとりや、数秒で消える下品な画像を送り合うためのSNSとして利用されていました。

しかし、2016年4月の「Chat 2.0」のバージョンアップ以降、ビデオ通話、対戦などどんどん変わった機能が追加されました。

つい最近の2019年12月にも新機能が追加されたため、これからどんどん他のアプリにないような機能を備えて進化すると注目されています。

どんな機能が追加されたのかについては1-3で詳しく紹介します。

パソコンではまだ使えないが、今後使えるようになる可能性は高いです。

スナップチャットでは、スナップチャットのユーザー同士で使われる様々な用語が沢山生み出され、話題となっています。

このスナップチャット独自の用語については1-4で詳しく説明します。

1-2.レンズ機能とは

レンズ機能とは、顔認識機能を利用したフィルターを使った動画・写真を作成をするための機能のことです。

この機能を使うことで、一風変わった自分や友達の姿を楽しむことができます。

レンズ機能を利用すると、フィルターで遊ぶだけではなく、ほかにもさまざまなサービスを利用することができます。

以下に、スナップチャットのレンズ機能で利用出来る6つの機能をご紹介します。

・ フェイスLens 

フェイスLensとは、スナップチャットで有名な、赤ちゃん、性別交換、顔交換、などのフィルターが使える機能です。

あなたや友達をまったく違ったものに変化させて遊ぶことができます。

フェイスLensを利用して写真や動画を撮影することもでき、スナップとしてストーリーやチャット上に上げることもできます。

【フェイスLensの使い方】

1.カメラ画面に移動する

2.フェイスをタップしてカーソルを起動する

3.カーソルをスワイプして、使いたいLensをタップする

4.◎を長押ししてSnapを撮影する 

・ワールドLens 

ワールドLensを利用すると、投稿する写真や動画の周りの背景を加工したり、キャラを登場させたりすることができます。

【ワールドLensの使い方】

1.カメラ画面に移動する

2.背景をタップしてカーソルを起動する

3.カーソルを動かして使いたいLensをタップする

4.◎を長押しして撮影する

※一部この機能を利用できないデバイスがあるそうです。

・AR Bar

AR Barの特殊なレンズを利用すると、情報をスキャンすることができます。

カメラ画面をタップしてAR Barを開くと使うことができます。 

※ただし、AR Barは現在iOSでのみ利用可能なため注意しましょう。

・Snappable(スナッパブル)

スナッパブルは対話型Lensで、フレンドと一緒に作ったり、競争したり、チームを組んだりなどフレンドと一緒に楽しるサービスです。

バンドメンバー になったり、エイリアン と闘ったり、ボードゲーム  で遊んだり…など、フレンドとさまざまな楽しみ方ができるのが特徴です。

【スナッパブルの使い方】

1.カメラ画面をタップしカーソルを起動する

2.Snappableをスワイプしてタップする

3.手順に従ってスナップを作成する

4.フレンドに送信したり、ストーリーにあげたりする

フレンドが自分自身をスナッパブルに招待・保存することもでき、

また、フレンド以外の人も参加することができるので、通常の投稿とは違った楽しみかたができます。

・Lensチャレンジ 

Lensチャレンジでは、ユニークなテーマのLensでSnapsを作ったり投稿したりすることができます。

テーマには、

・口パク

・ダンス

・イベント のお祝い

などがあります。

自分が作成した投稿をLensチャレンジストーリーに投稿したり、LensチャレンジSnapsをフレンド、ストーリーに投稿、保存することもできます。

【Lensチャレンジの使い方】

1.カメラ画面をタップしてカーソルを起動する

2.カーソル下の ムシメガネマークをタップして、Lens Explorerを開く

3.Lensチャレンジを一つ選んで参加する

4.Lensチャレンジの手順に従って操作する

5.完了したら、LensチャレンジストーリーにSnapを投稿する

・コミュニティレンズ

コミュニティレンズとは、ユーザーが作成したオリジナルの顔認識レンズで遊べる機能です。

大量のレンズから自分のお気に入りのものを自由に使ってスナップを作成することができます。

検索機能もあり、使いたいレンズをフリーワードで検索して見つけ使うこともできます。

【コミュニティレンズの使い方】

1.アプリを開き、写った顔を長押ししてレンズを出す

2.画面下部にアイコンが現れてから使いたいレンズをタップする

【コミュニティレンズを検索する方法】

1.画面上部にある検索欄から、フリーワードで検索する

2.表示されたレンズから使いたいレンズをクリックする

1-3.chat2.0以降の新機能

スナップチャットは以前は作成した写真や動画をチャット、ストーリーに利用することしかできないアプリでした。

しかし、2016年のバージョンアップ後、さまざまな機能が加わりたくさんのサービスを利用できるようになりました。

以下では、スナップチャットで楽しめるようになった7つの機能を紹介します。

・バブルメッセージ

これはテキストによる会話のなかで録画することができるサービスです。

このメッセージを作成する場合、キーボードの上部にある電話アイコンかカメラアイコンを長押しすれば録画することができます。

指を離すと、録画した動画が自動的に相手に送信される仕組みになっています。

・スタンプ

スタンプを使うと、スマイルマークのアイコンから、297種類ものスタンプを利用して写真・動画の加工が楽しめるサービスです。

・ストーリーの自動再生

これは、ストーリーを見終えると、自動的に次のユーザーのストーリーが再生されるサービスです。

ストーリーのユーザーの写真をタップするとホームを見ることができ、左スワイプで次のユーザーへ切り替え、プルダウンで終了することができます。

・3Dカメラモード(2019年9月)

このモードを使用して投稿を作成すると、投稿を表示する際にデバイスの動きによって視点と外観が変化します。

まるでVRを体験しているような今までとはまったく違う新しい感覚を味わえる機能です。

・AR Bar(2019年10月)

これはユーザーのサポートを目的としたシステムです。

ユーザーの「クリエイト、スキャン、ブラウジング、探索」を補助するサービスです。

・3Dペイント機能(2019年10月)

これは、スマートフォンのカメラに映る対象に手描きでARを施せる機能です。

色合いや質感には複数のバリエーションが存在し、使用者は自身の好みに合わせたARペイントを使って投稿を作成することができます。

・Cameo(2019年12月)

このサービスでは、自分を主役にした短いループビデオを作って、チャットでフレンドに送信できます。

・楽しい、疲れたなどの気持ち

・ちょっとしたあいさつ

など、そのときにぴったりのCameoを使って表現することができます。

一部のCameoではキャプションをカスタマイズしてオリジナル感を出すこともできます。

1-4.スナップチャット専門用語解説(14語)

スナップチャットには、さまざまな専門用語があります。

以下では、これからスナップチャットを利用して行く中で知っておくべき用語を14個ご紹介します。

スナップチャッターズ:アプリユーザーのことです。

フレンド:スナップチャット上の友達のことで、フレンドは自分の投稿を見たりチャットしたりすることができます。

スナップ:スナップチャットで撮影した動画や写真、編集後の加工した写真のことです。

スナップはフレンドに送ったり、ストーリーに上げたりすることができます。

スナップは一定時間がたったり、フレンドが閲覧すれば自動消滅する仕組みになっています。

スナップバック:スナップへの返信・リアクションのことです。

ストーリー:すべてのユーザーが投稿でき、フレンドは24時間だけ見ることができます。

Discover:公認アカウントのみが投稿できるストーリー機能です。

個人からメディアまで、ユーザー向けにさまざまな情報を発信しています。

チャット:他ユーザーに対してメッセージを送信する機能のことを指します。

チャット内には、写真や動画といったスナップを送信する為のボタンや通話ボタン、カメラボタン、ビデオ録画ボタン、絵文字ボタンなども用意されています。

スコア:自分が送信したスナップの数や自分が受信したスナップの数、自分で投稿したストーリーの数やその他の数値を用いて算出した数値のこと。

スクリーンショット:ストーリーや投稿を画面撮影をする仕組みです。

この機能は携帯であれば使える仕組みになっていますが他のSNSとは違い、投稿・ストーリーのどちらもスクリーンショットを撮ると投稿者に通知が行くので注意が必要です。

ビデオチャット:チャット内の機能で、リアルタイムのライブのような通話が可能な機能です。

スナップコード:スナップチャット上で新たにユーザーを追加したい時にフレンド登録をより簡単にしてくれるQRコードのような簡易コードのこと。

レンズ:アニメーション効果のことです。

スナップチャットで動画や写真を撮影する時に、顔を長押しして認識させることで、テーマに合わせた投稿に変化させることが可能です。

フィルター:写真加工機能の一つです。

フィルターの種類は多く、好きなフィルターを利用して動画・写真を撮影することができます。

リプレイ:1日に1回だけ、直近に見たスナップを再生できる機能です。

スナップをリプレイすると投稿者に通知が行くので注意して利用するようにしましょう。

2.スナップチャットで楽しめる4つのこと

チャットや投稿が楽しめるスナップチャット。

そんなオープンチャットをユーザーたちはどのように利用しているのでしょうか。

ここでは、オープンチャットで楽しめる4つの利用方法について説明します。

2-1.チャット

チャット機能では、フレンドとチャットを楽しむことができます。

このチャットは会話をしている人同士のみ会話を見ることができるので、InstagramのDM機能に似ています。

しかし、Instagramのような1対1のチャットだけでなく、大人数でのチャットも可能です。

また、テキストや写真・動画を送るだけでなく、リアルタイムでビデオチャットを楽しむこともできます。

さまざまなチャットを気分に合わせて使い分けることができるのでうれしいですね。

2-2.写真や動画を加工する

スナップチャットでは、自分が撮影した写真や動画を加工することができます。

テキストだけではなく、フィルターやエフェクト加工がたくさんあるので、オリジナリティあふれる写真・動画を作成することができます。

特に、スナップチャットの人物を異性や子どもに変えることができるフィルターは、最近SNSで注目を集めています。

2-3.写真や動画を友達に送る

撮影した写真や動画を、フレンドに送ることができます。

スナップチャットでは自分が見せたい投稿を見せたいフレンドのみに見せる仕組みになっています。

そのため、他のSNSのように自分の知らない人に投稿を見られるかもしれない不安は感じなくてもいいのがポイントです。

2-4.ストーリー

チャットは少数人数のみに投稿を見せたい場合に利用しますが、ストーリー機能は自分が追加したすべてのフレンドに撮影したスナップを公開したい場合に使う機能です。

公開されたスナップは24時間だけ閲覧することができます。

また、フレンドはあなたの投稿を何度も見ることができないのも他のSNSとは違う特徴です。

3.スナップチャット特有の3つの楽しみ方

スナップチャットは、フレンドとチャットや投稿を楽しめるアプリという点では他のSNSと似ています。

スナップチャットでしか楽しむことができない、

・メモリーズ

・スナップマップ

・Bitmojiとの連動

という3つの楽しみ方があります。

ここでは、スナップチャットだけで楽しめる3つのことについて詳しく説明します。

3-1.メモリーズ

スナップチャットでは、他のSNSにように過去の自分の投稿は残るのではなく、一定時間がたつと消える仕組みになっています。

そのため、自分の投稿を残しておくためにはメモリーズという機能を利用しなくてはいけません。

メモリーズは、自分のスナップを無料でスナップチャットのサーバー内に保存できるiCloudのような機能です。

メモリーズにスナップを保存すると、インターネット上に保存されるため、スマホの写真フォルダの容量は一切減りません。

そのため、スマホのデータ量がかさばって困る方などはこちらを利用すると良いでしょう。

しかし、他のフレンドのスナップは保存できないので注意しましょう。

3-2.スナップマップ

スナップマップは、フレンドと現在地を共有したり、近所のイベントや出来事をチェックすることができる機能です。

この機能はフレンドだけではなく、公式アカウントの投稿も閲覧することができます。

スナップマップでは、

・スポーツの試合

・祝賀イベント

・最新ニュース

など、世界中のさまざまなジャンルの投稿をチェックすることができます。

3-3.Bitmojiとの連動

スナップチャットでは、Bitmojiアプリを使って自分で作成したスタンプ絵文字を使うこともできます。

Bitmojiはスナップ上の機能ではなく、別のアプリですがBitmojiで作成したスタンプ絵文字をスナップに張り付けることも可能となっています。

このアプリを利用すればスタンプ絵文字だけではなく、オリジナルのアバターも作成することができます。

凝った写真・動画を作りたいユーザーはBitmojiとスナップチャットをうまく使っているそうです。

4.他のSNSと違う3つの特徴

スナップチャットでは、他のSNSと同様に投稿やチャットを楽しむことができます。

そのため、機能的にはInstagramと似ているとよく言われています。

そのせいか、よくInstagramとスナップチャットはどう違うの?という声を耳にします。

しかし、スナップチャットにはInstagramや他のSNSにはない3つの特徴があります。

・ユニークなカメラフィルター

・投稿の閲覧制限

・2種類のストーリー機能

ここでは、他のSNSにはないスナップチャットの3つの特徴について詳しく説明します。

この特徴を知ることであなたはスナップチャットを使ってみたくなるでしょう。

4-1.ユニークなカメラフィルター

スナップチャットには無料で楽しめるユニークなカメラフィルターが沢山用意されており、フィルターを撮影時に利用すると、リアルタイムで顔に変身できるモーションが表示されます。

フィルターを使って撮影することで、

・ドラゴン

・犬

・赤ちゃん

など、面白い顔になることができます。

また、フィルターは日替わりのフィルターが10種類以上用意されており、毎日飽きずに楽しく撮影できるような仕組みになっています。

また、フィルターの中には、友達と一緒にカメラに映ると顔を交換したり、別の写真から顔だけを抽出してすげ替えたりといったこともできるようなものもあります。

フィルターを使って撮影した写真・動画にもテキストやスタンプ、手書きのラインを入れることができ、徹底してこだわれるのがうれしいポイントですよね。

さらに、このフィルターを使って撮影したものを写真フォルダやメモリーズに保存しておけば、他のSNSに投稿することもできます。

そのため、多くのユーザーがスナップチャットは「面白いカメラフィルター」としても活用しているそうです。

4-2.投稿の閲覧が制限される

スナップチャットでは、フレンドが自分の投稿を閲覧する際にさまざまな制限がかかるという特徴があります。

これは他のSNSにはないスナップチャット独自の特徴だといえます。

ほかのSNSでは、投稿された内容はすべて保存されますが、投稿されたスナップやチャットの内容はフレンドが閲覧すると10秒以内で消え再度閲覧することができない仕組みになっています。

この「投稿しても数秒で消えてしまう」という機能が、人気の理由のようです。

同じスナップを再度見る(リプレイする)ことはできますが、そのチャンスは1度しかありません。

それ以降も閲覧したい場合は、スクリーンショットを撮って残すという方法しかありませんが、リプレイもスクリーンショットも、行うと投稿者に通知される仕組みになっています。

スナップチャットのこの仕組みは、「相手に黙ってこっそり保存」や「インターネットに残り続ける恐怖」を防ぐのに一役買っています。

そのため、投稿する側は、スナップが残らないので、「いいネタをたくさん発信しないと……」というプレッシャーを感じることなく気軽に投稿できます。

フレンドは、投稿を閲覧したらすぐに消えてしまうため、ちょっとしたドキドキが楽しめ、また「ほかの人の投稿にリアクションしなきゃ」というプレッシャーからも解放され気軽に閲覧を楽しむことができます。

このように、投稿者もフレンドもいわゆる“SNS疲れ”から解放されることもが人気の秘密なのかもしれませんね。

4-3. 2種類のストーリー機能

一般的なSNSはフォロワーやフレンドのみが自分のストーリーを閲覧・反応できる仕組みになっています。

しかし、スナップチャットでは、フレンドのみで楽しめるストーリー機能と、公式アカウントが情報発信をするニュースのようなストーリー機能「Discover」の2種類があります。

フレンドのみで楽しめるストーリー機能はInstagramなどのストーリー機能と同様の仕組みです。

Discoverは一般的なストーリー機能とは違い、公式アカウントの発信のためどのユーザーでも閲覧することができるようになっています。

ただし、スナップチャットがアメリカでリリースされたアプリであるせいかDiscoverの公式アカウントの投稿はアメリカのものが多いです。

英語で書かれた投稿やアメリカのニュースが多いですが、気になる方はぜひスナップチャットのDiscover機能を利用してみてください。

5.スナップチャットの使い方

ここでは、スナップチャットの使い方について分かりやすく説明します。

スナップチャットは設定すべき項目は少なく、操作方法も簡単であるため、使い方を理解すると、意外と簡単に使いこなせるようになれます。

以下では、

・登録方法

・ユーザー情報登録

・細かい設定方法

・スナップの投稿の仕方

など、スナップチャットの基本的な使い方について詳しく説明します。

5-1.スナップチャットの登録方法

1.スナップチャットのアプリをダウンロードする

2.名前を入力し、同意するボタンをタップする

3.生年月日を入力し次へをタップする

4.ユーザーIDを決めて入力し次へをクリックする

※スナップチャットでは、Instagramとは違い、一度設定したユーザーIDを後から変更することはできないため注意してください。

5.表示されたフレンドリストから友達を追加する

5-2.ユーザー情報の登録と細かい設定方法

1.画面の上にあるおばけマークをタップする

2.右上に歯車のアイコンからユーザー情報を登録・変更する

歯車マークから、

・あなたのストーリーの閲覧を許可する人

・あなたにコンタクトできる人

・電話番号からのアカウント検索を許可するか

・フィルターを利用するか

など、詳細を設定することができます。

フィルターを使いたい場合は、〈設定〉から〈管理〉に進み、フィルター機能がオンになっているかを確認するようにしましょう。

5-3.スナップの投稿の仕方

スナップチャットでの投稿には大きく分けて以下の3種類があります。

・カメラビュー

・フィルターを使う投稿

・Lens機能を使う投稿

以下では、投稿ごとに詳しく使い方を説明します。

5-3-1.カメラビュー

カメラビューを使った投稿は基礎的な投稿です。

画面の下部中央の丸いボタンを押すことで写真・動画が撮れます。

短くタップすれば写真、長押しすれば最大10秒の動画が撮れます。

右上の四角い矢印アイコンをタップ、もしくは画面のどこかをダブルタップすれば、インカメラとアウトカメラの切り替えができる仕組みになっています。

画面下部左側の四角いアイコンからはChatフィードに、下部右側のアイコンからはストーリー表示に切り替えられます。

5-3-2.フィルターを使う投稿

左スワイプで、画像にさまざまなフィルターをかけた状態で撮影した写真・動画の出来栄え確認することができるようになっています。

位置情報サーヴィスを有効にしておけば、その場所にちなんだ地域限定のオリジナルフィルターも使えます。

1枚のスナップに、フィルターを2つかけることもでき、最初のフィルターを選んだら、それを指で押さえたまま、さらに右や左にスワイプすると他のフィルターもかけることができます。

5-3-3.Lens機能

Lens機能の顔認識ソフトウェアを使うと、人の顔におもしろい、気持ち悪いエフェクトをかけ、返信させることができます。

Lens機能を使って顔をゆがませるエフェクトを利用する際には、歪ませたい顔にカメラのピントを合わせタップし、そのまま蜘蛛の巣のような画像が表示されるまで押さえて、表示されたら離すと利用できます。

また、画面の下部のレンズをスワイプすれば、

・メイク

・犬の耳と舌

・ドクロ

など、ありとあらゆる特殊効果をつけることもできます。

6.まとめ | スナップチャットは次世代SNS

スナップチャットはアメリカ発のユーザーをSNS疲れから解放させてくれる新しいSNSです。

他のSNSと同様に投稿・チャットを楽しむことができますが、他にも

・豊富なフィルター機能

・ビデオチャット

・Discover

・投稿閲覧の通知機能

など、スナップチャットにしかないさまざまな機能が備わっています。

この便利なオープンチャットを利用することで、

・SNS用の変わった投稿の作成

・安心して投稿・チャットを楽しむ

・アメリカの最新情報を手に入れる

・ふざけたエフェクトの自撮りでストレス解消

など、さまざまな用途にスナップチャットを活用することができます。

また、芸能人や有名なスナップチャッターズの投稿も楽しむことができます。

スナップチャットを利用しているユーザーはライブ配信サービスも並行して利用している人が多いです。

お気に入りのスナップチャッターズの日常や動く姿が見たい!というあなたはぜひライブ配信サービスも利用してみてください。

ライブ配信サービスは以下の記事を参考に選んでみてください。