ライブナウ

TimeTreeとは

TimeTreeとは

【図解】TimeTree(タイムツリー)の使い方を利用者が解説【完璧マニュアル】

TimeTree(タイムツリー)って何?

タイムツリーの使い方をわかりやすく教えて欲しい!

タイムツリーをスマートに使いこなせるとなんと良いでしょう。

時間管理の効率が良くなることはもちろん、大事な約束を忘れる失態を犯すこととはオサラバできるはず。

そう思って、タイムツリーの使い方を詳しく簡単に知りたいと思ったのではないでしょうか。

この記事では、実際にタイムツリーを使った「この記事のライターである私」が、初めてタイムツリーを使う人や、細かいタイムツリーの使い方を知りたい方に向けて詳しくお伝えします。

TimeTree使い方

この記事を読めば、そもそもタイムツリーを使うべきだったかどうか〜使いこなせるようになるでしょう。

PC版のタイムツリー

登録方法・使い方をみる

もくじ

1.TimeTree(タイムツリー)とは?大きな特徴5つ

TimeTreeとはスケジュール管理するための便利なアプリケーションツールです。

無料で使える上に利用者の数も600万人以上いるという大変便利なスケジュール管理ツールとして、今では多くの人に親しまれています。

そんな便利なツールであるTimeTreeの大きな特徴としては、5つあります。

TimeTreeの5つの特徴
  1. カレンダーやスケジュール内に広告表示がない
  2. 会員登録しなくても使える
  3. Googleカレンダーなどと同期して使える
  4. 共有機能に特化したカレンダーアプリである
  5. 利用用途に合わせてカレンダーを作成できる

特に初めて利用される方には抵抗があると思いますので、まずは気軽にダウンロードしていただき実際に触ってみて下さい。

現在他のスケジュール管理ツールを使っていたとしても、同期する事ができようになっています。

さらに、会員登録等も必要ないので気になる方は実際に触って確かめて下さいね。

1-1.カレンダーやスケジュール内に広告表示がない

TimeTreeでは他のスケジュール管理ツールにあるような企業広告等が、一切表示されません。

企業広告等があるとどうしても誤ってクリックしてしまったり、利用している際にストレスに感じてしまう場合が多いです。

しかしながら、TimeTreeでは無駄なストレスをユーザーに出来るだけかけないように広告表示等は一切なく、デザイン自体もかなり操作性が高いシンプルな作りになっています。

1-2.会員登録しなくても使える

 TimeTreeでは他のアプリケーションのように会員登録しないと使えない、といった事がありません。

会員登録なしでも普通にサービスの利用が出来る上に、利用時にしつこく会員登録を促すような広告等も一切ありません。

勿論、会員登録することも可能なのですが、会員登録することで他のデバイスで活用できたり、機種変更時に引き継ぐことも出来るようになります。

会員登録のデメリット等はありませんので、PCやタブレット等でも活用しようと考えている方は、とりあえず会員登録しておくと良いでしょう。

1-3.Googleカレンダーなどと同期して使える

普段はGoogleカレンダーを活用してスケジュール管理している人が大変多いですが、 TimeTreeでは他のカレンダーアプリとも同期して気軽に使えるようになっています。

実際に私もGoogleカレンダーを元は利用していましたが、 TimeTreeの方がデザイン性も良いですし、使い勝手も遥かに良いです。

勿論、両方とも使う事ができる上に、Googleカレンダーで入力した内容は TimeTreeにも反映されるようになっているので、とても管理しやすいです。

1-4.共有機能に特化したカレンダーアプリである

 TimeTreeは共有カレンダーアプリと呼ばれている通り、友達や家族、カップル同士で活用するのに大変優れたカレンダーアプリとなっています。

今までのカレンダーアプリは個人で活用する為のものでしたが、TimeTreeでは気軽に他の人ともカレンダーを共有できるように作られています。

また、それぞれカレンダーを作成して人ごとにリスト管理することもできる上に、メモ機能や写真の共有機能なども全て含まれているので、かなり利便性が高いです。

1-5.利用用途に合わせてカレンダーを作成できる

TimeTreeではご自身の利用用途に分けて、カレンダーを複数作成可能となっています。

友達や家族は勿論のこと、個人で使う場合は仕事用やプライベート用など分けて活用できるようになっているので、大変スケジュール管理しやすいのが特徴です。

また、アプリの操作性も大変優れているので初めて活用する方でも、比較的抵抗なくすぐに利用できるようなデザイン性になっていますね。

2.TimeTree(タイムツリー)の便利な使い方

 TimeTreeは友達や家族と自由にスケジュールを共有できる他、Todoリストとしてもかなり使い勝手の良いアプリケーションです。

特に個人で仕事用として活用する方もかなり多く、会社によってはTimeTreeでチームのタスク管理を行っているところもあるくらいですね。

また、写真やリンクの共有等も立ち上げたイベント毎にできるので、他のチャットアプリを等をわざわざ立ち上げて利用する手間も省けます。

2-1.共有カレンダーとしての使い方

TimeTreeではカレンダー毎に友達と共有できるようになっている他、イベント毎にも共有できるので大変便利です。

バイト先のシフト管理をTimeTreeで行ったり、彼氏や彼女と遊びに行く日のイベントを2人で共有したりと様々なシーンで活用する事ができます。

また、カレンダーやイベントを共有する際にはLINE等のSNSを活用することで、簡単にできるようになっているので、是非とも興味がる方は試してみて下さいね。

2-2.Todoリストとしての使い方

私自身が一番 TimeTreeを活用していて良いと感じている機能が、Todo機能としての役割です。

日にち毎に行う作業をメモしておける他、時間帯でしっかりと管理することもできるようになっています。

その他、通知機能等もついているので万が一、仕事をチームで行っている方であれば他の誰かが予定を変更した際には、共有している全員に通知が行くようになっています。

仕事の漏れやタスク管理としてはかなり使い勝手が良いので、個人で使う際には是非ともご自身の仕事用としても、カレンダーを作ってみてはいかがでしょうか。

3.TimeTree(タイムツリー)の評判や口コミ

 TimeTreeのサービスがリリースされてからかなり経ちましたがネット上には全く悪い口コミや評判というのは見当たりません。

逆に、良い口コミばかりで本当に信頼できるのだろうか…と疑ってしまうほど。

今ではテレビCM等でも放映されており、多くの人が TimeTreeというキーワードを耳にした事があると思います。

テレビCMのイメージ通りかなり使い勝手が良い共有カレンダーアプリなので、20代から50台くらいまでの人たちが、年代に関係なく活用されていますね。

3-1.TimeTree(タイムツリー)の良い口コミ

カレンダー史上最強と言われていますがそれほど活用しやすく、イベント毎のコメント機能や写真共有機能などかなり若い人たちにはウケが良いようですね。

学生の多くがLINEでやりとりしているみたいに、今ではTimeTreeも学生の間では当たり前のように活用されています。

 TimeTreeのデザイン性もかなり良いですし、誰でも簡単に使う事ができる点も大きなメリットの一つですね。

 TimeTreeは既に1,900万人以上の人にダウンロードされており、アップルストアでも常に上位にランクインしている大変優秀な共有カレンダーアプリです。

「仕事効率化」のカテゴリーではランキング1位となっている他、約30万件のプレビューがあるにも関わらずその評価は星4.6とかなりの高評価です。

この方はご夫婦で TimeTreeを活用されているようですね。

TimeTreeではLINEやTwitter、メールアドレス等で簡単にカレンダーを共有できるようになっています。

予定の変更なども通知ですぐに知らせがくるようになっているので、どれだけ忘れっぽい人でも TimeTreeを活用していれば、予定を忘れることもなくなることでしょう。

3-2.TimeTree(タイムツリー)の悪い口コミ

社内のやり取りはLINEなどが主ですが、どうしても情報が埋もれてしまったり、グループが乱立したり…で、うまく整理ができていません。

TIMETREEは予定ごとにグループチャットできるので情報が埋もれることなくコミュニケーションできる点が良いです。

Web版の機能向上、アカウントの制御ができれば法人使用にも十分可能だと思います。

(出典:https://de.wantedly.com/tools/timetree


法人等の会社で活用するには、まだセキュリティ的な問題があるようですね。

誤って社外の他人に共有してしまった場合、そのカレンダーに書かれてる情報は全て漏洩してしまいますので、会社等で使う際には慎重に審議した方が良さそうです。

また、あまりにも共有している人が多すぎるとスケジュールがゴチャゴチャになって把握しづらい、というデメリットもありますね。

(前略)給料を計算してくれる機能をつけてほしいです!

タイムツリーにバイトの予定を入力してまた給料計算アプリに予定を入力するのがめんどくさい!!!

給料計算アプリと連動できる感じでもとても助かります。その機能があればお金払ってでも使う!

(出典:価値あるサービスやプロダクトを紹介 より)


TimeTreeでは随時アプリケーション内のアップデートを行っており、ユーザーの声をリアルに聞く為にオフィスに実際に招いて”オフ会”を行っているそうです。

そういった取り組みからも今後の機能性のアップデート等も期待できますし、現状付け加えて欲しいサービス等がある場合は、直接問い合わせたりしてみるのも一つの手ですね。

ただ、現時点では全て無料で使えるアプリなので、今以上となると有料になる可能性もあるかも知れません。

以前にTimeTreeのSNSに「予定の検索機能が欲しい」と投稿したところしばらくして新機能としてアップデートされました。フィードバックも早くて信頼しています。

少し前から広告がはいるようになりましたが、他の無料アプリとちがって前に前に出てこないので特に不満もありません。

(出典:価値あるサービスやプロダクトを紹介 より)

 TimeTreeでは基本的にカレンダー画面には広告等は表示されませんが、ユーザーの属性に合わせて適切な広告を提示しています。

実際に TimeTreeの運営元は広告収入でマネタイズしているので、こればかりは無料で使っているユーザーからしたらしょうがない事かも知れませんね。

また、詳細に関してはこちらの記事に詳しく解説されていますので、気になる方は覗いてみて下さい。

4.評判や口コミから分かるTimeTree(タイムツリー)を使う7つのメリット

TimeTreeの5つの特徴
  1. 会員登録がいらない上にインストール後、すぐに使える
  2. スケジュールの入力がかなりしやすい
  3. 共有相手が予定変更した場合にはすぐに通知で知らせてくれる
  4. 当日の朝にもこまめにリマインドしてくれる
  5. スケジュール毎に”ラベル付け”すれば色分けできて分かりやすい
  6. TimeTreeはデザインが良いのでスケジュール管理しやすい
  7. TimeTreeのアプリは操作性が良いので扱いやすい

 TimeTreeはダウンロードから実際に利用するまで約1分も掛からずに行う事ができ、アプリ内の操作性も高いので中学生でも活用する事ができるでしょう。

スケジュールの入力等もとても行いやすく、気軽に彼氏や彼女、友達、家族といった大事な人と予定を共有できるのも魅力の一つです。

その他、通知機能が付いているので予定を入力した後もその朝になると、必ずリマインドしてくれます。

現在リリースされているカレンダーアプリの中では最強と言っても過言ではありませんので、気になっている方は是非とも一度試してみて下さいね。

4-1.会員登録がいらない上にインストール後、すぐに使える

TimeTreeでは何度も言うように会員登録がな必ず必要というわけではなく、アプリをインストールした後にはすぐにでも、サービスを活用できるようになっています。

アプリ内の仕様もかなりデザイン性、操作性共に優れておりとても扱いやすいのが最大の特徴といっても過言ではないでしょう。

また、会員登録するメリットとしては他のデイバイス(PCやタブレット等)でも連携して活用できる他、スマホの機種変更時に引継ぎする事ができるようになります。

4-2.スケジュールの入力がかなりしやすい

 TimeTreeでは日程毎にスケジュールの入力ができるようになっている他、時間管理もできるようになっているのでかなり予定管理が行いやすいです。

入力項目毎にメモ機能や、写真の添付、リンク添付など便利な機能が付いている他、それを他の人と共有することもできるので一つのアプリで全て完結させる事ができます。

また、アプリ内では初めて活用する方でも分かりやすいように、丁寧に解説されているので操作で迷った際には、公式サイトも含めて参考にしながら利用してみて下さいね。

4-3.共有相手が予定変更した場合にはすぐに通知で知らせてくれる

共有しているカレンダーがある場合は、予定を入力した後にすぐに相手側にも通知が行くようになっています。

ですので、予定変更などをわざわざ他のアプリを活用して、知らせる必要がありません。

通知機能は勿論、オン・オフできるようになっているので、共有したくない場合は制限をかけることも可能です。

4-4.当日の朝にもこまめにリマインドしてくれる

TimeTreeではリマインド機能が付いている為、予定を忘れっぽい人は通知をオンにして毎朝その日にリマインドしてくれるようにしておくこともできます。

共有カレンダーに入力はしているものの、ついつい予定を忘れてしまうことは誰にでもあることです。

しかし、リマインダー機能も合わせて活用することで、予定を忘れてしまうことを未然に防ぐことができます。

4-5.スケジュール毎に”ラベル付け”すれば色分けできて分かりやすい

TimeTreeではカレンダー毎にラベル付けする事ができるようになっており、共有相手に合わせて分かりやすく管理する事ができます。

どうしても一つのカレンダーアプリに様々な予定を入力してしまうとかなり確認しにくくなる上に、他のアプリだとわざわざ予定を聞かないといけませんよね。

しかし、 TimeTreeだとラベルを付けて友達や家族、カップル等で一つのカレンダーを気軽に共有し、分かりやすくラベル管理する事ができるので一石二鳥です。

4-6.TimeTreeはデザインが良いのでスケジュール管理しやすい

TimeTreeを一度でも活用した事がある方であれば、そのデザイン性の良さと使いやすさに関してはご理解頂けると思います。

私も以前はGoogleカレンダーをメインで活用していましたが、 TimeTreeの存在を知ってからは TimeTree以外のカレンダーアプリは使っていません。

それほど使い勝手が良い上にスケジュール管理がしやすく、用途が広いカレンダーアプリなので、是非とも騙されたと思ってまだ試していない方は一度使ってみて下さいね。

4-7.TimeTreeのアプリは操作性が良いので扱いやすい

TimeTreeでは一度入力した予定を他の日にちへ変更する際に、わざわざ削除して入力し直す事はしなくて良いようになっています。

なぜなら、ワンタッチで予定を他の日程に移動させるだけで、予定変更が完了するからですね。

このような操作は他のカレンダーアプリではまず搭載していないですし、初めて活用する方でも操作が分かりやすいようなデザインになっているので、かなりおすすめできます。

5.TimeTree(タイムツリー)を使う際の危険性・安全性について

 TimeTreeには共有カレンダーに新たにユーザーを招待する機能が付いています。

招待する際には”招待リンク”を相手に送る必要があるのですが、無闇にTwitterやLINE等で共有してしまうと情報漏洩などの危険性もあります。

そういったリスクを承知の上で活用していれば良いのですが、思わぬ危険性に関してしっかりと把握している人はかなり少ないです。

5-1.TimeTreeのセキュリティ機能は万全である

 TimeTreeのセキュリティ機能は万全の状態となっており、万が一、情報がサーバーから漏洩して他の人に見られるという事はありません。

実際に運営会社の方で厳重に守られているので、普通に活用している最中にいきなり他の人に不正アクセスされるということもありませんね。

また、 TimeTreeのセキュリティ面に関しては詳しく公式サイトのプライバシーポリシーに明記されているので、気になる方は覗いてみて下さい。

5-2.共有先を間違えてしまうと他人に見られてしまう恐れがある

 TimeTreeを活用していて一番気をつけないといけないのが、共有先を誤って第三者に送信または、Twitter等で拡散してしまうことです。

共有カレンダーに友達を招待したい際には個人でやり取りができる、メールやLINE等で行うように気をつけて下さい。

万が一、Twitter等で公開してしまうと不特定多数の人がカレンダーにアクセスできるようになってしまうので、会社等で利用されている方は情報漏洩等に繋がってしまいかねません。

6.TimeTreeの簡単なアカウント登録方法

 TimeTreeの登録方法は至って簡単です。

実際には会員登録などは何度もいうように必要ない上に、ダウンロードした後はすぐにでも活用する事ができます。

タイムツリーの登録方法4ステップ
  1. Apple StoreもしくはGoogleプレイからダウンロードする
  2. 共有したい人に招待状を送る
  3. アカウント登録とプロフィールを編集する
  4. 今後の予定をカレンダーに入力する

ただ、カレンダーを第三者に共有する際にはアカウント登録が必要なのでそこだけは、メールアドレスで登録するかGoogleアカウントまたは、Facebookアカウントが必要です。

6-1.メールアドレスとパスワード設定だけでアカウント登録完了!

 TimeTreeのアプリケーションをダウンロードすると、カレンダー画面の左上にある三本のメニューバーをタップして下さい。

タップしたら下の写真のような画面が表示されます。

上の緑のカテゴリーに「アカウント未登録」と出ているのが、確認できますでしょうか。

アカウント登録する際にはそこをタップします。

次に上のような画面へ移動するので「ログインまたはアカウント登録」を選択して下さい。

上のようなアカウント登録画面が表示されると思いますので、ご自身のメールアドレスとパスワードを自由に入力して下さい。

また、既に登録済みの方は「ログイン」をタップし、以前登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

メールアドレスとパスワードの登録が終わると、すぐに入力したメールアドレスに本人確認のメールが届きます。

届いたメールを開くと上のような本人確認のボタンがあるので、そこをタップして下さい。

その後、再び TimeTreeのアプリを開いて「アカウント登録が完了しました!」と表示されると、本登録完了となります。

6-2.TimeTreeでカレンダーに招待する方法

まずは共有するカレンダーを新規作成しましょう。

「新しいカレンダーを作る」をタップします。

次に、共有カレンダーのカテゴリーを選びましょう。

ここでは新規作成したカレンダーの詳細設定を行います。

カレンダーの画像やカラーテーマなどは後でも編集可能ですが、後で分かりやすいように最初にしっかりと設定しておきましょう。

新規カレンダーの作成が完了すると共有リンクが表示されるので、早速カレンダーを共有したい方に送信してみて下さい。

LINEでもTwitter、メールでも自由に招待可能となっています。

後で追加招待したい場合は「その他」のコマンドをタップすると上記の画面が表示されますので、今選択しているカレンダーに自由に新しい友達を招待する事ができます。

また、 TimeTreeの公式サイトでも分かりやすく動画で解説されているので、是非ともこちらも参考にしてみてくださいね。

7.TimeTree(タイムツリー)に関するよくあるQ&A

  1. GoogleカレンダーからTimeTreeに引継ぎする場合はどうしらよいですか?
  2. TimeTreeの利用はお金がかかりますか?
  3. TimeTreeはPCでもスケジュール管理する事ができますか?
  4. スマホを機種変更する際にはどうすれば引継ぎできますか?
  5. Android携帯でもTimeTreeアプリは活用できますか?

 TimeTreeを初めて利用される方は、何かと疑問点が多いと思います。

この項目で取り上げている質問内容は特に初めて利用される方に多かったものとなっているので、是非ともこれから利用をされる方は参考にしてみて下さいね。

また、ここで取り上げていない内容で質問等がある方は「 TimeTreeヘルプ」で確認してみてください。

7-1.GoogleカレンダーからTimeTreeに引継ぎする場合はどうしらよいですか?

 TimeTreeとGoogleカレンダーを同期する方法は、至って簡単です。

  1.  TimeTreeのアプリを開く
  2. カレンダー画面の右下にある「設定」をタップ
  3. TimeTreeで同期したい項目を選んでONにする

後は、自動で反映されるので設定後はカレンダーを確認してみてください。

7-2.TimeTreeの利用はお金がかかりますか?

 TimeTreeの全てのサービスの利用は、無料となっています。

 また、TimeTreeの利用規約に関しては、こちらに詳しく書かれていますので是非ともご利用前に一度ご確認ください。

7-3.TimeTreeはPCでもスケジュール管理する事ができますか?

 TimeTreeはスマホだけではなくPCやタブレットでも、連携して利用する事ができます。

 ただ、TimeTreeをPCやタブレットで連携して利用するには、アカウント登録が必要となっています。

登録方法に関しては「TimeTreeの簡単なアカウント登録方法」の項目で詳しく解説しているので、是非とも参考にしてみてください。

7-4.スマホを機種変更する際にはどうすれば引継ぎできますか?

スマホの機種変更に伴う引き継ぎに関しては、アカウント登録が必要となっています。

アカウント登録する事でバックアップが自動的に取られる等になっているため、機種変更したとしてもまたアプリをダウンロードしてログインすれば、以前のまま利用できます。

また、 TimeTreeのアカウント登録方法に関しては前述していますので、分からない方はそちらを参考にしてみてください。

7-5.Android携帯でもTimeTreeアプリは活用できますか?

 TimeTreeはAndroidでも、iPhoneでも両方利用可能となっています。

8.痒いところに手が届く!編集部オススメの使い方!

今では多くの人が活用している TimeTreeですが、これから利用を検討している方は是非とも編集部でおすすめしている使い方も参考にしてみてください。

基本的な使い方としては、以下の通りです。

  • 招待した友達とカレンダーを共有する
  • カレンダーに今後の予定を追加する
  • カレンダーのイベント画面でチャットする
  • 予定が空いている日付をキープする

 TimeTreeは応用する事で様々なシーンで活用できますので、是非ともご自身のライフスタイルに合わせた利用の仕方を試してみてくださいね。

8-1.予定や写真の共有を友達や家族同士で一括で行う使い方

ご家庭では紙のカレンダーを壁に貼り付けて利用されているところも多いと思います。

特に大家族等になると紙のカレンダーでは書き込みが多くなり、かなり確認しにくい状態になりがちですよね。

実際に私の実家でも今だに紙のカレンダーを、家族でみんなでシェアして活用しています。

しかし、TimeTreeでは家族や友達とスマホ一台でスケジュール管理する事ができるので、大変便利です。

イベント毎にメモ機能や写真共有等も活用できるので、詳細などに関しても明確に表示する事ができます。

また、他のチャットツールを使う手間も省けますし、仲の良い友達同士でも一つのカレンダーを一緒に共有できるので、一目で予定を把握する事ができますね。

8-2.ラベルの色分けで共有相手ごとにスケジュール管理する使い方

 TimeTreeのラベルカラーは、とても便利な機能の一つです。

共有相手毎にカレンダーを新規作成し、一目で誰との共有カレンダーであるか色で判断する事ができます。

ラベルカラーのバリエーションはとても豊富なので、複数共有カレンダーを作成したとしてもはっきりと色分けする事が可能です。

他のカレンダーアプリだとどうしても一つのカレンダーに全て入力する場合が多いので、共有相手毎にカレンダーを分けれるのは、とても便利な機能ですね。

8-3.TimeTreeのカップルでの使い方

 TimeTreeをカップルで利用している方は以外に多いです。

お互い忙しい日常を送っている為に、なかなか連絡が取れずに困ってしまうこともあると思います。

しかし、 TimeTreeで一旦2人の共有カレンダーを作成しておくと、予定を入力するだけで相手側に通知が行くようになっています。

その為、共有カレンダーを一目見るだけで相手がどのような今後の予定を組んでいるのか、いつが休みなのか双方に予定を合わせやすいのが最大のメリットですね。

実際に TimeTreeをカップルで活用している方々の仲はかなりよくなる傾向があるので、是非とも試しに活用してみてくださいね。

9.まとめ:TimeTree(タイムツリー)の使い方を利用者が徹底解説!

 TimeTreeは今や約1,900万ダウンロードを突破しており今も尚、利用者は増え続けています。

私自身も活用していますが、今まで活用してきたどのカレンダーアプリよりも、圧倒的に使いやすい便利な共有カレンダーアプリであると断言できます。

また、今ではテレビCM等でも放映されておりその認知度はかなり高い上に、海外でも利用者がいますので、信頼性としてもとても高いアプリの一つです。

今後どのような新機能が追加されるか分かりませんが、 TimeTreeの運営者側のブログ等を読んでいるとユーザーファーストで一生懸命取り組まれています。

そのような様子からも、今後も益々期待できるサービスであると言えますね。

まだ、一度も活用した事がない方は是非ともダウンロードしてみて、実際に使ってみてください。