ライブナウ

目の保養アプリ

目の保養アプリ

【神】男性向け目の保養アプリ7選【2020年最新】

目の保養ができるアプリが知りたい
目の保養を夜に、こっそりしたくてたまらない


この記事にたどり着いたあなたはそのように考えているのではないでしょうか。

現代はストレス社会と言われるほど、ストレスや疲れの蓄積が多い社会です。

そのようなストレスを吹き飛ばすために行われるのが「目の保養」です。

この記事ではストレスを吹き飛ばしたいアナタにオススメな「目の保養ができるアプリ」を6つ紹介します。

各アプリの特徴と、目の保養に向いている理由をわかりやすく解説します。

1.Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

1-1.Pococha(ポコチャ)とは

pococha(ポコチャ)は株式会社DeNAによって運営されているライブ配信アプリです。

前まではiOSのみでしたが、現在ではAndroid版も配信されています。

Pocochaでは顔出しがメインで、ジャンルとしては雑談が大半を占めています。

現在は17Live(イチナナライブ)など他のライブ配信アプアリなどに比べて利用者が少なめですが、その分親密なやり取りが可能です。

1-2.Pococha(ポコチャ)で目の保養

ポコチャは目の保養を行うためのアプリとして最適です。

なぜならポコチャでライブ配信を行っているライバーと呼ばれる配信者たちは、お金を稼ぐために配信を行っています。

そして稼ぐためにはサービスがよくなくては稼ぐことができません。

そのためポコチャのライバーの行うサービスによって、目の保養が可能です。

またそのライバーの多くは10代20代の女の子であるため、他のライブ配信アプリよりも好みの女の子を見つけやすくなります。

また美白フィルターなどがかかっているため、すっぴんや普通の女の子よりもさらに目の保養となる見た目になっています。

これらのことが要因となり、Pococha(ポコチャ)はあなたの目の保養を確実に行ってくれるはずです。

Pococha(ポコチャ)が目の保養に最適な理由

  • ライバーたちのサービスが良い
  • ライバーの殆どが女性
  • 美白フィルターでより見た目が良くなっている
  • ライバーが多いので好みの子を見つけられる
  • 人口が少ないので、より親密なやり取りが可能

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

2.Buzzvideo(バズビデオ)

BuzzVideo(バズビデオ)- ショート動画アプリ

BuzzVideo(バズビデオ)- ショート動画アプリ

TopBuzz無料

2-1.Buzzvideo(バズビデオ)とは

Buzzvideo(バズビデオ)はYoutubeやニコニコ動画と同じ動画配信サービスです。登録不要かつ無料で使用できます。

一本あたりの動画の再生時間が短いため、動画を手軽に見ることができます。そのため最近になって人気が急上昇している動画配信サービスです。

またこのBuzzvideo(バズビデオ)の利用者は6億人以上であると言われています。

運営会社はBytedance(バイトダンス)というTikTok(ティックトック)を開発した中国のベンチャー企業です。

このBytedance(バイトダンス)は2012年に創業したばかりであるにも関わらず、2年後の2014年には企業評価額が5億ドルを突破するという偉業を成し遂げました。

また2016年にはBytedance(バイトダンス)日本法人が設立されるなど、破竹の勢いで成長し続けています。

またBytedance(バイトダンス)が開発したTikTok(ティックトック)は10代の若者を中心に大人気のアプリとなっており、世界で1億8000万ダウンロードを突破しています。

これはあのFacebookが作ったInstagram(インスタグラム)を上回る勢いでのダウンロード数です。

2-2.Buzzvideo(バズビデオ)で目の保養

Buzzvideo(バズビデオ)は動画配信サービスです。

そのため数多くの動画が配信されており、もちろん目の保養になる動画も多数投稿されています。

動画検索欄で「目の保養」と入力し検索すると、可愛い女性から少しお色気要素の強い女性まで、様々な女性の動画を見ることができます。

さらにこのBuzzvideo(バズビデオ)はインターネット上の広告などで、「目の保養アプリ」として銘打っているほどです。

そのためBuzzVideo(バズビデオ)は目の保養アプリとしておすすめです。

BuzzVideo(バズビデオ)が目の保養に最適な理由


  • 動画が短いため手軽に目の保養ができる
  • 多数の動画が投稿されているため様々なジャンルを楽しめる
  • 若い人の動画が多い

2-3.BuzzVideoの(バズビデオ)の少し不安な点

Buzzvideo(バズビデオ)は目の保養を行う上でとても便利なアプリではありますが、いくつかの問題点があります。

それはこの運営会社であるBytedance(バイトダンス)が「Everfilter(エバーフィルター)」と呼ばれるアプリを開発した際、映画「君の名は」の映像を無断で使用し、株式会社東宝から著作権侵害で糾弾されていた会社であることです。

この「Everfilter」は写真を「君の名は」のように加工できると謳ったアプリでしたが、「君の名は」の映像を無断使用している事が発覚したため公開を一時停止していました。

しかしGoogleStoreでは再度公開するなど、倫理的に優れた企業とは言えません。

またこのBuzzvideo(バズビデオ)をGoogleStoreでダウンロードしようとすると、位置情報や連絡先、端末内の画像や音声、通話状況、端末やアプリ内での使用履歴などさまざまな情報にアクセスするための権限を求めてきます。

AppleStoreでダウンロードした場合に要求されるのは通知を行う権限程度でした。

そのためこのアプリを運営しているBytedance(バイトダンス)は、TikTok(ティックトック)を開発した有名企業であるとはいえ、あまり信用できないと言えます。

そのためプライバシーの問題が不安な人は、Buzzvideo(バズビデオ)以外のアプリを使用しましょう。

3.17Live(イチナナライブ)

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料

3-1.17Live(イチナナライブ)とは

17Live(イチナナライブ)は台湾初のライブ配信アプリです。

現在世界中で4000万ダウンロード以上されており、ライブ配信アプリ市場のトップを独走しています。

またこの17Live(イチナナライブ)では多くの有名人やインフルエンサーが配信を行っており、すごい人では月に1000万以上も稼いでいると言われています。

この17Live(イチナナライブ)の運営会社は台湾を本拠地としているM17Entertainmentという会社です。

この会社は2015年に創業された新しい会社でありながら、たった数年で17Live(イチナナライブ)をライブ配信界では知らない人がいないほど有名なアプリにしました。

またこの17Live(イチナナライブ)におけるライバーと呼ばれる配信者の総数は、日本だけでも7000人を超えると言われています。

3-2.17Live(イチナナライブ)で目の保養

17Live(イチナナライブ)は目の保養アプリとして最適なアプリの一つです。

なぜなら17Live(イチナナライブ)の最大特徴として言えるのがは、配信しているライバーに美人や可愛い女の子が多いという点です。

そのためアプリトップに表示されている現在人気の配信を覗いてみると、たいていの場合配信しているライバーは目の保養になるような女の子です。

さらに多数のライバーが存在するため、たまたま見たライバーの見た目が好みでなくともあなたの好みのライバーを見つけることは容易です。

また17Live(イチナナライブ)は他のアプリなどよりも配信者との距離が近い上、ライブタイムでの視聴が可能です。

つまり動画や画像で見た場合には一方的なコミュニケーションとなりますが、17Live(イチナナライブ)では目の保養になるような女性たちと双方向的なコミュニケーションが完全無料で可能です。

他にもギフトと呼ばれる投げ銭システムが存在し、ギフトをプレゼントすることでライバーたちをより親密な関係やコミュケーションを行うことが可能です。

そのため17Live(イチナナライブ)は目の保養アプリとして最適なのです。

17Live(イチナナライブ)が目の保養に最適な理由

  • 配信しているライバーの顔面偏差値が高い
  • ライバーが多いため好みの子がかならず見つかる
  • 双方向のコミュニケーションができる
  • ライブタイムで会話できる

17Live(イチナナライブ)のライバーについて知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

イチナナ美人ライバーはだれ!?最新ランキングTOP10をご紹介

4.ニュースパス

ニュースパス

ニュースパス

KDDI CORPORATION無料

4-1.ニュースパスとは

ニュースパスはauで有名な株式会社KDDIが配信しているスマートフォン向けニュース配信アプリです。

このニュースパスは月額情報量や申込みも無料で利用することができます。

このニュースパスでは300以上のメディアが配信している情報の中から、SNSなどでの話題度を計算して、話題になっているものから中心にユーザーへ配信してくれる便利なアプリです。

またその中には「グラビア」や「エンタメ系」も含まれています。

さらにニュースなどの配信だけでなく、お得なクーポンの配信なども行われています。

そのような工夫もあってかニュースパスは2019年7月に、ニュース配信アプリでありながら1000万ダウンロードを突破しました。

4-2.ニュースパスで目の保養

ニュースパスも他のアプリと同じく、目の保養に最適なアプリの一つであると言えます。

なぜならニュースパスでは「グラビア」や「エンタメ」と言った情報も配信されており、これらの情報内では男性陣が喜ぶであろう情報が多く含まれているからです。

そのためこのアプリは30代から40代の男性に人気のあるアプリであると言われています。

さらにニュースパスは一見普通のニュース配信アプリであるため、「周囲の人にバレたくない」とか、「知人や家族に疑われずにグラビアが見たい」という人にお得なアプリです。

また特定のキーワードや情報をフォローすることができる「フォロー機能」も備わっているため、その機能を利用することで優先してグラビアなどの情報を入手することができます。

そのためニュースパスは目の保養に最適なアプリの一つです。

ニュースパスが目の保養に最適な理由

  • 普通のニュースアプリであるため周囲に疑われない
  • 人前でも目の保養ができる
  • 好みの情報のみ入手することができる


5.グノシー

グノシー

グノシー

Gunosy Inc.無料

5-1.グノシーとは

グノシーとは、株式会社グノシーによって配信されているニュース情報配信アプリです。

このグノシーではニュースパスと同様に、独自のアルゴリズムを使用して話題性の高いニュースを優先的に表示してくれるアプリです。

またユーザーの興味が強いものから優先的に配信しているため、自然とエンターテインメントが配信される情報の中心となっています。

ニュースパスは事件や政治など社会性の強いニュースを強く求めるユーザーが対象であるのに対して、グノシーの対象ユーザーは「エンターテインメント性の強いニュースを求める人」となっています。

2012年11月に設立したアプリであるにも関わらず、その人気は右肩上がりです。現在では1500万を超えるダウンロードが行われています。

さらに設立から2年半で上場し、想定時価総額は300億円を超えるものでした。

しかし会社営業益が保守的であるため、収益面では安定しているにも関わらず業益習性を重ねたため、市場の信頼を失い株価はやや低調気味です。

5-2.グノシーで目の保養

グノシーはニュース配信アプリであるにも関わらず、その媒体の多さやエンターテインメント性のために多くの大人向け記事を配信しています。

例えばまとめサイトにおける大人向け記事や、グラビアアイドルに関する記事などです。

さらにニュースパスよりもエンターテインメント性が強いアプリであるため、ニュースパスよりも数多くそのようなニュースや記事が配信されます。

またクリップ機能と呼ばれる機能を利用することで、気になった記事を後からゆっくり読むことが可能です。

そのためこのクリップ機能を活用して、ゆっくりと「目の保養になる情報」を閲覧することが可能です。

さらに記事などだけでなく動画や画像の閲覧も多数可能です。

これらのことからグノシーが「目の保養」に最適なアプリであるということがわかります。

グノシーが目の保養に最適な理由

  • 一見普通のニュースアプリであるため周囲に疑われない
  • クリップ機能を使うことでゆっくりと目の保養ができる
  • 他のニュースアプリよりも目の保養になるものが多い


6.TikTok(ティックトック)

TikTok ティックトック

TikTok ティックトック

TikTok Pte. Ltd.無料

6-1.TikTok(ティックトック)とは

TikTok(ティックトック)は先ほど紹介したBuzzvideo(バズビデオ)と同じ、株式会社Bytedance(バイトダンス)により開発・運営が行われているアプリです。

この記事を閲覧している方の多くもご存知なのではないでしょうか。

10代20代の若者を中心に爆発的な人気を誇っています。

また日本や中国だけで有名であるという印象が強いかもしれませんが、このTikTok(ティックトック)は世界中で大人気のアプリです。

また米国調査会社センタータワーによる調査では、2018年時点で全世界でのアプリダウンロード数が4580万回も行われていました。

これらのことからTikTok(ティックトック)は世界中で大人気の動画配信アプリであることがわかります。

6-2.TikTok(ティックトック)で目の保養

TikTok(ティックトック)では多くの女の子、特に10代20代の若い女の子が多数動画を配信しています。

その中にはかわいいものから少しキケンなものまで、「目の保養」になるものが多数含まれています。

またお気に入りの配信者を見つけた場合はフォローしておくことで、「目の保養」になる動画が配信されると同時に通知を受け取ることも可能です。

さらにTikTok(ティックトック)の強みはその規模です。

多くのアプリは日本国内のユーザーによる動画や放送の配信、または日本国内のみの情報の配信しか行われていません。

しかしTikTok(ティックトック)は前述したように、日本だけでなく世界中で人気のアプリです。

そのため日本人の女の子のみならず、海外の女の子も多数動画を投稿しています。

そのためTitktokでは日本人以外の女の子を見ることで目の保養を行うことができるのです。

またTikTok(ティックトック)のユーザーは10第夜20代の若者が中心であることも「目の保養」になる大きな要因と言えます。

以上のことからTikTok(ティックトック)は「目の保養」を行うにはとてもよいアプリだと言えます。

TikTok(ティックトック)が目の保養に最適な理由

  • 10代20代の若い子が多い
  • 評価をもらうためかわいい動画が多く投稿される
  • 世界中の人が投稿しているため人種を問わない

6-3.TikTok(ティックトック)使用するときは注意を払う

しかしながらTikTok(ティックトック)を運営しているのは「Everfilter(エバーフィルター)」で問題となった株式会社Bytedance(バイトダンス)です。

そのためTikTok(ティックトック)を利用する際には注意が必要です。

アクセス権限や利用規約など、おかしい点を見つけた場合は直ぐに利用を停止するようにしましょう。

また他SNSとの連携が可能であっても、絶対に行わないようにしましょう。

TikTok(ティックトック)について更に詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

【TikTok】キュートな美少女・双子・こどもランキング11選【人気】

7.Instagram(インスタグラム)

Instagram

Instagram

Instagram, Inc.無料

7-1.Instagram(インスタグラム)とは

Instagram(インスタグラム)は言わずとしれた世界最大SNSの一つです。

開発・運営を手掛けているのはFacebookです。

Instagram(インスタグラム)が発表されたのは9年前ですが5年ほど前から爆発的な人気にいたり、現在では世界中で多くの人が使用しています。

またインスタグラマーという言葉も生まれるほど社会に対して大きな影響を与える巨大SNSとなりました。

このInstagram(インスタグラム)では多くの人が画像や動画を投稿しています。

年齢層は若者が中心であるものの、他のSNSに比べて年齢層の高い人の投稿も多くされています。

7-2.Instagram(インスタグラム)で目の保養

Instagram(インスタグラム)はここまで紹介してきたアプリの中で最も目の保養に向いているアプリだと言っても過言ではありません。

なぜならInstagram(インスタグラム)は他のアプリに比べて投稿されている「目の保養」になる画像や動画も多く、また世界中の人が投稿しています。

さらにはハッシュタグを利用することで自分の好みのジャンルの投稿のみを表示することが可能です。

また邪魔な投稿者の投稿を表示しないようブロックしたり、フォローすることで特定の人の投稿のみの表示にすることも可能です。

これらの特徴からInstagram(インスタグラム)は目の保養に最も向いているアプリであると言えます。

Instagram(インスタグラム)が目の保養に最適な理由

  • ハッシュタグで好みのジャンルだけ表示可能
  • 投稿が多いためさまざまな人の投稿を見られる
  • 世界中の人が投稿しているため人種を問わない
  • イイネをもらうために、きわどい投稿している人が多い

8.まとめ|目の保養はタイミングに気をつける

ストレスを抱えることの多い私達にとって目の保養は非常に重要なものです。

しかしタイミングや手段を間違えてしまえば大きな恥をかいたり、

後悔するような結果を招くことにも繋がりかねません。

そのため目の保養を行う際には以下のようなことに気をつけましょう。

  • 周りにスマホの画面が見られていないか確認する
  • 周りに音が聞こえていないか確認する
  • 自分のプライベートなSNSと連携していないか確認する
  • 誰かに閲覧履歴が見られないよう気をつける