ライブナウ

【21年最新】種類別おすすめの音声SNSアプリ8選【徹底比較】

音声SNSってどれくらいの種類があるの?

初心者でも始めやすい音声SNSってなんだろう?

自分に合った音声SNSを知りたい!

テレワークやリモート授業などが増え、一日中家にいることも珍しくない近年。

  • 仕事中の作業用BGMが欲しい
  • リラックスタイムにまったりと楽しめる趣味が欲しい
  • 家にいながら様々な人と深い繋がりを持ちたい

そんなあなたは音声SNSに興味を持っているのではないでしょうか?

音声SNSは画面を見なくても耳で聞くだけで楽しめるコンテンツ。

ながら聞きできるため作業用BGMとしても、寝る前のリラックスタイムにも最適です。

さらに、声を聞くことができる音声SNSはテキスト上よりも発信者を身近に感じることができます。

しかし、10,20個ほどの音声SNSアプリが新たにリリースされているこの時代。

「サービスごとにどんな違いがあるんだろう?」
「自分に合った雰囲気のサービスがわからない……。」
「音声SNSはどこに注目して選べばいいの?」

と、迷ってしまう方も多いはず。

音声SNSはサービスごとにターゲットや用途が違うため、自分に合ったものを選べないと十分に楽しむことはできません。

この記事では全12個の音声SNSを徹底的に比較し、
2点に絞ってご紹介します。

  1. 音声SNSを選ぶポイント
  2. 重視するポイント別おすすめの音声SNS

という、2点に絞ってご紹介します。

あなたにぴったりの音声SNSを見つけ、より快適におうち時間を彩りましょう!

この記事のまとめ
  • 音声SNS初心者なら【ピカピカ
  • 狭く深いコミュニティで交流したいなら【ハクナライブ
  • 雑談配信を重視するなら【spoon
  • 高品質な配信を重視するなら【voicy
  • 1人や友達とラジオ配信するなら【KANDAN

1.自分に合った音声SNSを選ぶための3つのポイント

  1. まったり系?高品質?サービスの雰囲気
  2. 見たいジャンルは?盛んなジャンル
  3. 配信の始めやすさ

音声SNSには様々な種類があります。

それぞれ違った特徴を持っているため、自分の目的に合った音声SNSを選ぶ事が大切。

「なんだかイメージしていた音声SNSと違う……。」

ミスマッチということが起こらないよう、音声SNSを選ぶ時のポイントを3つご紹介します。

ご紹介するポイントに注意し、自分にぴったりな音声SNSを見つけましょう!

1-1.まったり系?高品質?サービスの雰囲気

音声SNSを選ぶ際、まず注意すべきポイントはサービスの雰囲気です。

音声SNSは、

  • ゆったりとした雰囲気のサービス
  • 大人数で盛り上がることができるサービス
  • 少人数でより親密な交流ができるサービス
  • 高品質な情報を手に入れることができるサービス

など、それぞれ違った雰囲気を持っています。

ゆっくりしたい休憩時間にわいわいと盛り上がる音声SNSを利用するとリラックスしきれない……なんてこともあるはず。

そのため、自分の目的に合った雰囲気のサービスを選ぶことが大切です。

例えば音声SNSで気軽に話すことのできる友達を作りたい場合は、少人数で親密な交流ができる雰囲気のサービスを選びましょう。

まずはサービスの雰囲気を知り、自分の目的に合っているか注意する必要があります。

1-2見たいジャンルは?盛んなジャンル

音声SNSを選ぶ際に次に注意すべきポイントは盛んなジャンルです。

サービスごとの特色は、雰囲気の他に盛り上がっているジャンルにも現れます。

  • 雑談
  • ゲーム
  • 歌ってみた
  • 演奏してみた
  • ニュース
  • 教養

など、音声SNSで配信される内容には様々なジャンルが存在します。

雑談を中心としたサービスは多いため、中には雑談の中でも話題ごとにジャンル分けされているサービスもあります。

歌ってみたや演奏してみたなどの音楽系や、まったりとした雑談は入眠用BGMとしても利用できます。

反対にニュースなど、学びを得ることができるサービスは通勤時間などにおすすめです。

暇つぶしにはゲーム配信や、賑やかな雰囲気の雑談が最適です。

あなたが見たいジャンルが盛んなのはどのサービスなのか、よく確認して音声SNSを選びましょう。

1-3.配信の始めやすさ

最後に音声SNSを選ぶ際に注意すべきポイントは配信の初めやすさ。

「聞く専門になるつもりだから、配信のはじめやすさは気にならないんだけど……。」

と、思った方もいるのではないでしょうか。

もちろん、音声SNSを聞く専門で利用することも楽しみ方のひとつです。 

しかし、音声SNSは誰もが発信者側になりコミュニケーションを取る事ができることが魅力。

配信を見たりコミュニケーションを取る間に、自分も発信してみたいと思うようになることは自然なことです。

その際、配信が始めやすいかどうかは重要なポイント。

音声SNSの多くは誰でもすぐ発信側になることができます。

しかし、品質の高さを重視したサービスでは配信するために審査が必要な場合も……。

特に交流を目的として音声SNSを始めたい方は簡単に配信を始められるか、注意する必要があります

2.音声SNS初心者向けおすすめサービス2選

  1. ピカピカ】アバター作成で簡単にVtuberとし初てゲーム配信ができる
  2. Radiotalk】匿名での利用も可能!簡単に自分のラジオが作れる

結局どのサービスを選べばいいのか、迷っている方は多いはず。

重視すべきポイント別におすすめ音声SNSサービスをご紹介します。

初めて音声SNSを利用してみようと思っている方は

「そもそも、自分に合った雰囲気やジャンルがわからない……。」

なんてこともあるのではないでしょうか。

音声SNS初心者の方はまずこれからご紹介する3つのサービスを検討してみてください。

配信や視聴を簡単に始められる上にゆるやかな雰囲気を持ったサービスなので、初心者の方でも安心して利用できるはずです。

2-1.【ピカピカ】アバター作成で簡単にVtuberとしてゲーム配信ができる

運営会社夢の光株式会社
サービス開始時期2019年
Google playダウンロード数100,000+
配信ジャンルの傾向音楽配信・ゲーム配信
配信難度低い:アバターを作れば誰でも可能
ダウンロードhttps://livedays.jp/pikapika-link/

ピカピカの特徴

  1. 利用者が少なく初心者でも活躍できる雰囲気
  2. 「サークル」という趣味を共有することができるコミュニティが豊富
  3. アバターを作成するだけで簡単にVTuberとして配信ができる

ピカピカはVTuberを始めたい方におすすめ

ピカピカはアバターを作るだけでイラストなどが描けなくても簡単にVTuberとして活動ができます。

また、ゲーム配信や音楽配信などVTuberと相性の良いジャンルが盛り上がっている傾向にあります。

手軽に始められるため、VTuberを始めてみたい方におすすめです。

2-2.【Radiotalk】匿名での利用も可能!簡単に自分のラジオが作れる

運営会社Radiotalk株式会社
サービス開始時期2019年
Google playダウンロード数100,000+
配信ジャンルの傾向ラジオ雑談
配信難度低い:誰でも匿名で可能
ダウンロードhttps://livedays.jp/radiotalk-link

Radiotalkの特徴

  1. 発信者が番組構成を考えて発信する、まさにラジオのような雰囲気
  2. 完全匿名での配信が可能!声も変えられるので身バレの心配なく配信できる
  3. 生配信も収録配信もできるため、リアルタイムでのトークに自信がない方にも安心

Radiotalkは絶対に身バレせずに配信を始めてみたい方におすすめ

Radiotalkは匿名での配信が可能な上に、声も加工できます。

「配信を始めてみたいけれど絶対に知り合いにバレたくない!」

…と、なかなか一歩を踏み出せない方には最適なサービスです。

そのため、Radiotalkは絶対に身バレせずに配信を始めてみたい方におすすめです。

3.狭く深いコミュニティで交流したい方向けおすすめサービス2選

  1. ハクナライブ】配信者と視聴者の距離が近く交流がしやすい
  2. Clubhouse】実名が推奨されているクローズドな空間で交流ができる

音声SNSを始めたい人の中には

「音声SNSを利用して狭めのコミュニティで深く交流をしたい!」

という方も多いはず。

そんなあなたにぴったりの、狭く深い交流ができる音声SNSを2つご紹介します。

音声SNSは声が聞こえることで発信者のことがより身近に感じられるため、深い交流に向いています。

そのため、深い交流に特化した機能を持ったサービスや親しみやすい雰囲気を持ったサービスもいくつか存在しています。

中には聞き手側も配信に参加できる機能を持った音声SNSも。

音声SNSを用いて、家にいながら仲のいい友達や知り合いと交流をしましょう!

3-1.【ハクナライブ】配信者と視聴者の距離が近く交流がしやすい

運営会社株式会社MOVEFAST Company
サービス開始時期2019年7月
Google playダウンロード数10,000,000+
配信ジャンルの傾向少人数雑談
配信難度とても低い:ゲストライブで気軽に配信できる
ダウンロードhttps://hakuna.live/ja

ハクナライブの特徴

  1. ゆるやかで配信者との距離が近い雰囲気
  2. ゲストライブでは視聴者も配信に参加できる
  3. 24時間運営が配信を監視しているため治安がいい

ハクナライブは安心してコミュニティに入りたい方におすすめ

ハクナライブは運営の監視体制が24時間あるため、迷惑リスナーが少なく初心者でも快適に利用できます。

また、ゲストライブという機能では視聴者が配信に参加できるためより深いコミュニティを造れる傾向にあります。

治安が良く深いコミュニティが作れるため、ハクナライブは安心してコミュニティに入りたい方におすすめです。

3-2.【Clubhouse】実名が推奨されているクローズドな空間で交流ができる

運営会社Alpha Exploration Co.
サービス開始時期2020年4月
Google playダウンロード数5,000,000+
配信ジャンルの傾向雑談
配信難度低い:誰でも可能
ダウンロードhttps://livedays.jp/clubhouse-link

Clubhouseの特徴

  1. 音声SNSブームの火付け役
  2. 招待制・実名制なのでリアルなつながりが必要
  3. 録音やオフレコの口外は禁止!クローズドなライブ感を楽しめる

clubhouseは友人や有名人のここだけの話が聞きたい人におすすめ

clubhouseは録音やアーカイブが残りません。

その場限りのクローズドな空間で交流やお話を聞くことができます。

そのため、clubhouseは友人や有名人のここだけの話が聞きたい人におすすめです。

4.雑談配信を重視する方向けおすすめサービス2選

  1. spoon】利用の多い時間帯は21時〜0時!就寝前にまったりと雑談が聞ける
  2. Twitter Spaces】Twitterアカウントがあれば気軽に雑談配信ができる

雑談配信は、話題や話し手によって多岐にわたるため

  • 入眠用BGM
  • 作業用BGM
  • 休憩中の暇つぶし
  • 通勤時間

など、様々な場面で聴くことができます。更に、

  • わいわい楽しく
  • まったりとリラックスして
  • ためになる情報を勉強として

など、雑談の内容によって様々な利用法があります。

その中でも気軽でまったりとした雑談を聴くことができる音声SNSを2つご紹介します。

寝る前や休憩時間にも音声SNSを利用し、より楽しいリラックスタイムにしましょう!

4-1.【spoon】利用の多い時間帯は21時〜0時!就寝前にまったりと雑談が聞ける

運営会社株式会社Spoon Radio Japan
サービス開始時期2018年
Google playダウンロード数10,000,000+
配信ジャンルの傾向寝落ち雑談
配信難度低い:誰でも配信可能
ダウンロードhttps://livedays.jp/spoon-link/

spoonの特徴

  1. 寝落ち雑談配信が盛ん
  2. 収入目的の配信者が少ないためまったりとした雰囲気
  3. 「LIVE」「CAST」「TALK」の3機能があり、生配信のほかに収録配信や音声掲示板が利用できる

spoonは入眠用BGMが欲しい方におすすめ

spoonは投げ銭やランキングを重視するイベントが少ないため、収入を目的とした配信者が少なくゆったりした雰囲気です。

ゆったりとした雰囲気を生かした寝落ち雑談配信が盛んに行われているため、就寝前に癒されたい人にはぴったり。

寝落ち雑談配信が盛んに行われているため、spoonはまったりと寝落ち配信を聞きたい方におすすめです。

4-2.【Twitter Spaces】Twitterアカウントがあれば気軽に雑談配信が聞ける

運営会社Twitter
サービス開始時期2020年12月
Google playダウンロード数Twitterから利用可能
配信ジャンルの傾向雑談
配信難度高め::Twitterフォロワー600人以上なら誰でも可能
ダウンロードhttps://livedays.jp/twitterspaces-link/

Twitter Spacesの特徴

  1. Twitter内の知り合いと雑談ができる
  2. 趣味で繋がれるプラットフォーム
  3. Twitterアカウントを持っていれば気軽に利用可能

Twitter Spacesは趣味の話で盛り上がりたいTwitter利用者におすすめ

趣味で繋がった人々と雑談をするのに向いているサービスと言えます。

というのも、Twitter SpacesはTwitter内で利用できると言う性質上、趣味で人と繋がる文化が深いため。

Twitterを利用している人なら誰でも視聴可能ですが、ホストになるには600人以上のフォロワーが必要なので注意が必要です。

そのため、Twitter Spacesは趣味の話で盛り上がりたいTwitter利用者におすすめです。

5.高品質な配信を重視する方向けおすすめサービス2選

  1. voicy】最新のニュースを「ながら聞き」できる!
  2. ZATSUDAN】プロフェッショナル同士の雑談を聞き知識を増やすことができる

音声SNSを役立たせることができる場面は暇な時ばかりではありません。

「通勤・通学の途中、ニュースや有益な情報を耳から仕入れたい!」

そんなあなたに、高品質な情報を聞くことができるサービスを2つご紹介します。

音声SNSを利用して、効率的に様々な情報を集めましょう!

5-1.【voicy】最新のニュースを「ながら聞き」できる!

運営会社株式会社Voicy
サービス開始時期2016年
Google playダウンロード数100,000+
配信ジャンルの傾向ニュース・ラジオ
配信難度高い:審査あり
ダウンロードhttps://livedays.jp/voicy-link/

voicyの特徴

  1. クオリティの高い番組が多く情報収集を効率的に行いたい方におすすめ
  2. 審査通過率1%の厳選されたパーソナリティの高品質な配信を楽しめる
  3. 新聞やニュースの音声配信が豊富なので時事ニュースを「ながら聞き」できる

voicyは通勤時間にニュースを知りたい人におすすめ

voicyは新聞などに掲載されているニュースが配信されていることが魅力です。

忙しい通勤時間、その日のニュースを耳から聞くことができるのはとても便利だといえます。

そのため、voicyは通勤時間にニュースを知りたい人におすすめです。

5-2.【ZATSUDAN】プロフェッショナル同士の雑談を聞き知識を増やすことができる

運営会社株式会社ZATSUDAN
サービス開始時期2021年4月
Google playダウンロード数1,000+
配信ジャンルの傾向雑談
配信難度高い:審査あり
ダウンロードhttps://livedays.jp/zatsudan-link/

ZATSUDANの特徴

  1. 月額1500円のサブスクリプション型サービス
  2. 普段聴くことができないようなアイデア・知識を得るのに最適
  3. 起業家や投資家などプロフェッショナル同士の予定調和のない雑談を聞くことができる

ZATSUDANは様々な人のアイデアを聞きたい人におすすめ

ZATSUDANは企業家、政治家、タレント、アーティストなどの雑談を聞くことができます。

様々なプロフェッショナルの話を聞けるので自分とは違う視点や考えを持つきっかけになります。

そのため、ZATSUDANは様々な人のアイデアを聞きたい人におすすめです。

6.その他音声配信SNS比較表

他にも様々な音声配信SNSが存在しています。

また、同じ音声メディアでも、SNS的な側面が薄い音声配信サービスやポッドキャストも多く存在。

中にはジャンルの境界線が曖昧なものや、いくつかの側面をを持ったものもたくさんあります。

そのため、音声SNSに興味を持っている方は一緒にご検討してみるのも手です。

詳細をお伝えできなかった紹介し切れなかった音声SNSや音声メディアをご紹介します。

サービス利用料金ジャンル配信の傾向特徴
Live Audio Rooms無料音声SNSFacebook上のファン・知り合いとの交流・Facebook内での機能
・2021年6月に米国で開始されたばかり
StandFM無料音声配信サービス・有名人の雑談
・音声学習
・誰でも審査なく配信が可能
・他プラットフォームでの活動と連携しやすい
himaraya無料
※月額750円で有料オーディオブックが聴き放題
音声配信サービス・多彩なカテゴリーのラジオやオーディオブック・中国で6億回以上ダウンロードされている大人気音声メディア
・ラジオやオーディオブックの他に自然音なども配信されている
Castbox無料
※Premium
:月額120円
Premium Pro
:月額850円
Podcast・9,500件ものコンテンツがあり多種多様・「ホット検索」から今人気のキーワードを見ることができる
・コンテンツはスマートフォンやSDカードに保存可能

まとめ|音声SNSなら家にいながらリアルタイムで世界と繋がれる!

この記事のまとめ
  • 音声SNS初心者なら【ピカピカ
  • 狭く深いコミュニティで交流したいなら【ハクナライブ
  • 雑談配信を重視するなら【spoon
  • 高品質な配信を重視するなら【voicy

音声SNSはリアルタイムで世界とつながり情報や癒し、楽しい時間を共有できるサービスです。

clubhouseの流行をきっかけに種類も人口も増え、これからさらに盛り上がて行くこと間違いなし!

また、

  • 通勤時はvoicyでニュースを聴く
  • 睡眠前はspoonで寝落ち配信
  • 暇なおうち時間はハクナライブで交流

というように、いくつかの音声SNSを場面や状況ごとに使い分けることもおすすめです。

あなたも自分に合った音声SNSの利用を開始して毎日に彩りを与えましょう!