ライブナウ

オンラインバーの3つの面白み【料金体系や刺激的なお店探し方法も紹介】

一人で飲むのは寂しいから他の誰かと楽しく飲みたい!

コロナのせいで外出しにくい!疲れを癒やしてくれる方法ないの?

毎日同じことの繰り返しで面白くない!日常から解放されたい!

     

7月に4度目の緊急事態宣言、8月には期間の延長。

時短営業や休業の影響で、実店舗でお酒を飲むことは難しい状況が続いています。

コロナ渦での生活を頑張るあなたは

「自粛自粛うるさい!自分は娯楽を我慢しているのに全然コロナおさまらないじゃん!」

「仕事は変わらず忙しいのに娯楽は奪われていく…どうやって疲れを癒やせば良いの?」

「自粛はもう疲れた。楽しいことを見つけて早く解放されたい…」

と、自粛疲れを起こしているのではないでしょうか?

確かに、自分の娯楽や趣味が奪われた状態で我慢をするのはしんどいですよね。

筆者はテーマパーク巡りが趣味なので、あなたと同じように趣味が奪われ毎日我慢の日々を送っています。

ですが、外出自粛を守りつつ、疲れを癒してくれるサービスがあることをご存じでしょうか?

毎日我慢をしている方を日常の疲れから解放してくれるサービス、それがオンラインバーです。

オンラインバーでは、オンラインでバーの独特な雰囲気を味わうことができます。

ですが、オンラインバーはコロナ渦に流行ったサービス。

本当に楽しいのか、理解している人は少ないでしょう。

この記事では、オンラインバーの特徴を徹底解説。

あわせて、実際の利用者の声やオンラインバー探しに便利なサイトもご紹介しています。

この記事を読めば、あなたはオンラインバーの魅力を理解し、

日々の疲れを癒して日常を楽しくするための1歩を踏み出せること間違いナシです!

30秒でわかるこの記事のまとめ
  1. オンラインバーはバー、ガールズバー、スナックの3つのタイプがある
  2. 実店舗に客は入っていないので、バーテンダーと話しやすい
  3. お店探しに迷ったらainiの利用がオススメ
個性的なお店やバーテンダー多数

1.オンラインバーとは?【オンライン上でバーの雰囲気を味わうことができる】

オンラインバーとは、名前の通りオンラインでバーの雰囲気を楽しむことができるサービス。

実際の店舗にお客さんは入っていないため、バーが持つ独特な雰囲気をそのまま楽しむことができます。

バーテンダーがお酒を作る音や店舗の装飾など、実店舗で飲んでいると気づけない魅力を味わうことができるでしょう。

ただし、オンラインバーは数時間限定のイベント形式で行われています。

参加したい場合はバーの開催時間を確保する必要があるので注意が必要です。

また、オンラインバーのように、オンラインのお店で楽しく飲めるサービスは3つ存在。

オンラインバー3つのタイプ
  1. オンラインバー:バーテンダーがカウンター越しに接客する
  2. オンラインガールズバー:20~30代の若い女の子が接客
  3. スナック:女性で30代以上の「ママ」が接客する

3つのタイプに大きな違いは存在しないので、料金と「誰」に接客してもらいたいのかという基準でお店を選ぶといいでしょう。

2.オンラインバー3つの特徴

オンラインバー3つの特徴

特に様々な場所に住む人と交流できる点はオンラインバーならではの魅力。

オンラインバーと聞いて

「オンライン飲み会はつまらなかったからオンラインバーもつまらないんじゃない?」

と考える方もいるでしょう。

しかし、オンラインバーはただ実店舗をオンライン化するだけでなく、

オンラインだからこその楽しさを加えています。

2-1.場所の制限がないので各地から参加者が集まる

オンラインバー 場所 制限なし

オンラインバーは、pcやスマホなどネットにつながるデバイスがあれば、誰でもどこからでも参加できます。

つまり、オンラインバーには「場所の制限」がありません。

もし、あなたが都市に住んでいるなら、遠くの地方に地域に住んでいる方とも交流することが可能です。

運が良ければ、海外の方とも交流することができるかもしれませんね。

「会社のコミュニティ以外の場所で面白い人と繋がりたい!」

と思っている人には出会いの場所として最適でしょう。

2-2.お店を応援できる「投げ銭機能」があるお店が存在

オンラインバー 料金 投げ銭

もし、オンラインバーの時間が充実していたら

「今度は実際の店舗に足を運んでみたい!」

と思うことでしょう。

しかし、バーはコロナ禍で時短営業や休業要請が常態化。

バーはお客さんからお金をいただいて成り立っているので、継続するためのお金が無くなったら潰れてしまいます。

オンラインバーでは、大きく分けて3つの支払いがあります。

オンラインバーに対して行う支払い3種類
  1. 参加料:オンラインバーに参加するために必要な料金
  2. サービス料:チャージ料やガールズバーの指名料
  3. 投げ銭:お客さんが自由に自分の好きなだけ支払うお金

参加料やサービス料はオンラインバー参加に必要ですが、投げ銭は基本的に支払い義務なし。

「お店を応援したい!」と本気で思った時だけ支払えば大丈夫です。

「実店舗にも足を運んでみたい!」と思うほど気に入ったお店があれば、

お店を存続させるために、自分のできる範囲で投げ銭機能を使うとよいでしょう。

2-3.お店の業務量が少ないのでバーテンダーと積極的にお話できる

オンラインバー 交流できる

オンラインバーでは、参加者だけでなくバーテンダーとも積極的に交流することができます。

オンラインバーを行っている際、実店舗に人は入らないのでバーテンダーはオンライン上のお客さんに接客を集中。

実店舗で起こりがちな

「他のお客さんの案内をしているから、バーテンダーのお話をなかなか聞けない…」

という状況はオンラインバーではほとんどありません。

もし、過去にオンラインバーに参加して、多くの参加者の中で話せなかった経験がある方は

1対1で接客を受けられるオンラインバーサービスを利用すると良いでしょう。

男性へのオススメは「めもり~ず49」。

かわいい女の子から1対1で接客を受けることができます。

今ならオープン記念で10分間無料のサービスを3回利用することが可能。

合わせて、無料サービスでは指名料も無料になっているので、

「自分のタイプの女の子と1対1で楽しく飲んで、日頃の疲れを癒したい!」

と、今すこしでも思った方は今すぐ利用を始めましょう!

めもり~ず49の特徴3選
  1. 1分80円~と破格の低料金で女の子と飲むことができる
  2. 独自のアプリを利用するのでZoom等の他ツールのインストール不要
  3. 待ち時間なしで即スタート可能だからストレスがない
オープン限定イベントで10分無料サービスを3回プレゼント

3.オンラインバー利用者の声

twitterロゴ

Twitterでの意見

みなさま、ありがとうございます。
とても楽しい時間でした。

対話、とても心地よかったです。
話ながら自分の思考が整理できました。
不思議な感覚でした!まさに魔法です。

twitterロゴ

Twitterでの意見

オープンおめでとうございます!
ますみママ、昨日はお疲れ様でした!
皆さんのお話で楽しい時間をすごす事が出来ました〜ありがとうございました!最後の方でのますみママの一気呑み?が面白かったです!

twitterロゴ

Twitterでの意見

今日もオンラインバーで色々話せて楽しかったなぁ。飲み歩く機会がなくなったけどこういうカタチで色々話せるのも楽しい^_^

twitterロゴ

Twitterでの意見

あー今日のオンラインバーもめちゃ楽しかったぁー!!!
多分ほんと、ものって作る人と売る人と使う人と、色んな人が関わり合って成り立ってるんだね!だからこそ売る側も作り手寄りとか飲み手寄りとかバラバラのが視点が増えて、多様性があって楽しいと思うんだ〜

twitterロゴ

Twitterでの意見

オンラインバーってはじめて見に行ったけど面白かったな…!(かみしめてる)

実際に参加した方の感想によると、オンラインバーは自分も話に混ざれるので楽しいようですよ!

オンラインバーの雰囲気がまだよくつかめない方は、

まず参加費無料のオンラインバーを試しに覗いてみるといいでしょう。

4.オンラインバー探しに便利なサービス3選

特にオススメなのがainiです。

ainiは、バーテンダーが何らかの趣味や特徴を持ったお店の掲載がほとんどなので、

充実した時間を過ごせる可能性が高いです。

お気に入りのお店を見つけたいと考えている方は、3つの探し方をチェックしましょう!

4-1.aini【バーテンダーの特徴やトークテーマまでわかるので自分に合ったお店が見つかる!】

オンラインバー おすすめ aini
ainiホームページ
サービス開始2021年
運営会社株式会社ガイアックス
ジャンルオンラインバー
URLhttps://helloaini.com/tags/online-bar
ainiの特徴3選
  1. 満足できなかったら全額返金されるので安心
  2. バーテンダーが趣味を持っているので飲みながら面白い経験ができる
  3. サイト上で質問ができるのでお店とのコミュニケーションが簡単
満足できなかったら全額返金の協力保証

ainiは面白いバーテンダーと楽しく飲みたい方にオススメのサイト。

ainiに掲載されているお店は、主にオンラインバー主催者が変わった趣味や特徴を持ち合わせています。

ainiに掲載されているお店の例
  • ニュージーランドの星空を見るナイトバー
  • フルート吹きレイヤーと話せるバー
  • 参加者を辛口占いするバー
  • フランスのソムリエがフランスやワインのことを語るバー
  • 怪談を話すバー

また、ainiから参加したオンラインバーに参加し、満足できなかった場合は全額返金の保証がついているので安心!

「レビューを書けばポイントバック」など、実質無料のバーもあるので、

個性的なバーテンダーとの交流を楽しみたい方は、気軽に利用を始めてみましょう。

4-2.オンラインスナック横丁【全61記事のコラムを読むことでスナックの楽しみ方がわかる!】

オンラインバー おすすめ オンラインスナック横丁
オンラインスナック横丁HP
サービス開始2020年
企画・運営者五十嵐真由子(Make.合同会社代表)
ジャンルオンラインスナック
URLhttps://snackyokocho.com/
オンラインスナック横丁の特徴3選
  1. 公式ラインを登録すれば、すぐに入店できるお店を探せるので楽
  2. レビュー数が717件と豊富だから本当に良いスナックを探しやすい
  3. 全61記事コラムがあるのでスナックの楽しみ方やお店の情報をゲットできる

「オンラインスナック横丁」はスナックをよく知らない方に優しいサイトです。

サイト内のコラムページに掲載されている記事では、オンラインスナックの楽しみ方やお店情報を紹介。

また、サイト企画・運営者は全国各地のスナック、約500軒を巡った経験があるので

記事の一部には参加にあたってのマナーやスナックの「ママ」情報など、細かい部分の記載あり。

「スナックはお酒が飲めるところってことくらいしか知らない…」

という方でも、コラム記事を読むことでオンラインスナックをすぐに楽しめるようになります。

スナックをよく知らない方、スナックにあまり行ったことがない方は、

オンラインスナック横丁を利用すれば、「スナックを楽しみ尽くすプロ」になれますよ!

4-3.Twitter【情報量が多いのでいろんなお店の情報を見ることができる!】

オンラインバー 探し方 twitter
Twitterウェブページ
ジャンルオンラインバー
オンラインガールズバー
オンラインスナック
探し方#オンラインバー
#オンラインガールズバー
#オンラインスナック
URLhttps://mobile.twitter.com/explore

#オンラインバー:https://mobile.twitter.com/search?q=%23%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC&src=typed_query

#オンラインガールズバー:https://mobile.twitter.com/search?q=%23%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%BC&src=typed_query

#オンラインスナック:https://mobile.twitter.com/search?q=%23%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%82%AF&src=typed_query
Twitter上のオンラインバー情報の特徴3選
  1. オンラインバーの開催やレビューなど情報量が多い
  2. YouTubeやツイキャスなど無料で参加できるバーの情報も流れる
  3. お店や個人単位で発信される情報がほとんど

実は、Twitterでもオンラインバーを探すことが可能。

オンラインバーはコロナウィルスが流行したことによって流行ったサービス。

よって、まとめサイトは少なく、お店単位で集客をしている場合がほとんどです。

twitterを使えば、まとめサイトには掲載されていないオンラインバーの情報を得ることができます。

特に、Twitterは情報量が圧倒的に多いです。

参加したいお店が特に決まっていなければ、利用したいタイプのお店のハッシュタグをつけると探しやすいでしょう。

Twitterでオンラインバーを探すときにオススメのハッシュタグ3選
  1. #オンラインバー
  2. #オンラインガールズバー
  3. #オンラインスナック

ただし、まとめサイトとは違い、Twitterはお店や個人は自由に情報を発信できる場所なので

レビューなどの情報やお店の信憑性には注意が必要です。

料金体系や参加方法など、疑問に思ったことがあればお店に直接確認しましょう。

まとめ.オンラインバーは実店舗と同じように楽しむことができる!

30秒でわかるこの記事のまとめ
  1. 様々な場所に住む人との交流やバーテンダーとの話しやすさなど、実店舗にはない魅力がある
  2. 不特定多数が参加するオンラインバーに満足できなかったら1対1のサービスを使うと良い
  3. オンラインバー探しに困ったら個性的なお店が多いainiの利用がオススメ
満足できなかったら全額返金

オンラインバーとは、実際のバーの雰囲気をオンライン上でも楽しめるサービス。

ただオンライン化しただけではなく、実店舗にはない魅力も加わっています。

オンラインバーならではの魅力
  • 全国各地に住む人と交流することができる。
  • バーテンダーからより質の高い接客を受けることができる

また、オンラインバーはまだまだ発展途上のサービスなので、今後サービスの質のさらなる向上が期待できます。

緊急事態宣言の影響で楽しく飲む場所がなくなり、落ち込んでいる方は是非オンラインバーの利用を検討してみてください。

きっと、日頃の疲れを癒し、毎日の生活が楽しくなるはずですよ。

この記事を読んでくれたあなたが、コロナ渦という厳しい状況でも楽しい毎日を過ごせることを願っています。

5.オンラインバーへの参加方法

お店探し

まずは参加したいお店を探します。

予約

参加したいお店が見つかったら、参加予約を行います。

  • 参加日時
  • 名前
  • 決済(購入する商品や決済の方法)
  • メールアドレス

などを入力します。

参加

お店の予約が完了すると、サイト内または登録したメールアドレスに参加用URLが送られます。

時間になったら、送られてきたURLから参加することが可能です。

お店によってはZoom等のコミュニケーションツールの事前インストールが必要です、

お店がYouTubeやツイキャスを使っている場合、登録や料金の支払いが不要なので、飛び入りで参加できます。