ライブナウ

電動歯ブラシのサブスクおすすめ3社徹底比較【2022年最新】

月額定額制で電動歯ブラシが使える「電動歯ブラシサブスク」。
高価な電動歯ブラシをお得に使うことができて、替えブラシの料金だけで利用できるサービスもあり、さまざまなサービスが展開されています。

ガレイドデンタルメンバーやLilly、Quipといった、現在人気を集めているおすすめの電動歯ブラシサブスクリプションをピックアップ。

これら電動歯ブラシサブスク3社を比較して検討できるように、特徴をまとめてみました。

料金や口コミでの評判、歯ブラシの性能など各社で大きく違うので利用してから後悔しないように、ぜひ当記事を参考にしてください。電動歯ブラシサブスクのまとめ

電動歯ブラシサブスクってどんなサービス?

電動歯ブラシサブスクってどんなサービス?

電動歯ブラシサブスクは、初回に歯ブラシが届き、その後は定期的に替え歯ブラシが届くサービスです。
当記事で紹介するサブスクでは、3社とも歯ブラシ本体の価格が無料で、費用は替えブラシ+追加購入だけのお得なサービスになっています。

交換が必要な替え歯ブラシが定期的に届くので、買い忘れてしまうということがなくなり、衛生的でブラッシング効果の高い状態で歯ブラシを使うことができます。

電動歯ブラシサブスクのデメリット

  • 最低継続期間がある
  • 硬さを選べない

継続期間や料金については「Lilly」の場合、12回継続すると合計29,760円(税込)で安いとは言えません。
ただ、それだけ歯ブラシが高性能で、13ヶ月目からは月額料金800円と長く利用することでお得になっています。

また、歯ブラシの硬さは選ぶことができないサービスが多いので、硬さにこだわりがある人は選べるサービスが限られてしまいます。

デメリットを紹介してきましたが、デメリットよりも大きなメリットがあります。
ここからは電動歯ブラシサブスクを利用するメリットを紹介します。

電動歯ブラシサブスクのメリット

  • コスパが良い
  • 毎月替えブラシが届く
  • 電動歯ブラシを気軽に使える

電動歯ブラシサブスクでは、お得な月額料金で高性能な電動歯ブラシを使うことができます。
また、毎月替えブラシが届くことで、買い忘れることがなくブラシを衛生的に保てるのは大きなメリットです。

本体の保証もあり、安心して利用することができるので、電動歯ブラシを使ってみようと考えている人は、ぜひ利用してください。

電動歯ブラシサブスクの選び方3つ

電動歯ブラシサブスクの選び方3つ
  • 料金
  • 歯ブラシの性能
  • 最低継続回数

電動歯ブラシサブスクは、上記のポイントを見ると決めやすくなります。
1つずつ詳しく解説しているので、どうやって選べば良いか分からない人は参考にしてください。

電動歯ブラシサブスクの料金

どんなサービスでも気になるのが料金です。
どれだけ良いと思えるサービスでも、それに見合った料金でなければ続けられません。

また、歯ブラシ本体の価格や送料で実際の料金が高くなってしまう場合もありますが、当記事で紹介しているサブスクは「Quip」の初回送料を除いて、かかる費用は月額料金のみとなっています。

項目ガレイドデンタルメンバーLillyQuip
月額料金308円(税込)~初回~12ヵ月:2,480円
13ヵ月~:800円
初回:40ドル~
3ヵ月ごと:5ドル~
本体価格無料無料(月額料金に含まれる)無料
送料無料無料初回:15ドル
3ヵ月ごとの定期便:無料

電動歯ブラシサブスクの性能

電動歯ブラシサブスクでは、サービスごとに届く製品が違います。
せっかく電動歯ブラシを使うなら、高性能な製品を使いたいですよね。

  • 洗浄力
  • フル充電時の稼働時間
  • ホワイトニングモードなどの機能
  • 防水

洗浄力はもちろん、電動歯ブラシはいろいろな性能の違いがあります。

迷っている時は、料金と合わせて歯ブラシの性能を確認してください。

memo

外出先でも使いたい人は、大きさや稼働時間も大事だよね。

電動歯ブラシサブスクの最低継続回数

電動歯ブラシサブスクには、最低継続回数が決められているサービスがあり、その回数に満たない期間で解約をする場合は、違約金が発生してしまいます。

月額料金はお得なサービスが多いですが、違約金が発生すると割高になってしまうので注意してください。
電動歯ブラシサブスクにはお試しがないので「長く利用するかまだ分からない」といった場合は「ガレイドデンタルメンバー」や「Quip」がおすすめです。

項目ガレイドデンタルメンバーLillyQuip
最低継続回数3回12回なし
最低料金2,772円(税込)29,760円(税込)65ドル(送料含む)

電動歯ブラシサブスクのおすすめ3社を比較

電動歯ブラシサブスクのおすすめ3社を比較

ここでは、「月額料金」「本体価格」「送料」「歯ブラシのタイプ」「替えブラシの本数」「お届けサイクル」「保証」「最低継続回数」の8つで電動歯ブラシのサブスクを比較しました。
※料金は「税込み価格」です

項目ガレイドデンタルメンバーLillyQuip
月額料金308円(税込)~初回~12ヵ月:2,480円(税込)
13ヵ月~:800円
初回:40ドル~
3ヵ月ごと:5ドル~
本体価格無料無料(月額料金に含まれる)無料
送料無料無料初回:15ドル
3ヵ月ごとの定期便:無料
歯ブラシのタイプ音波式(振動:毎分37,000回)超音波式(振動:毎分39,000回)振動式(振動数非公表)
替えブラシの本数3本~1本1本
お届けサイクル30日、60日、90日(利用人数による)1ヶ月3ヶ月
保証本体永久保証本体永久保証あり
最低継続回数3回12回なし

比較表から分かること

  • 最安値はガレイドデンタルメンバーの月額308円
  • 本体は3社とも無料で保証付き
  • 歯ブラシの振動数はLillyが高い
  • Quipはいつでも解約ができる

電動歯ブラシサブスクのおすすめ3選

電動歯ブラシサブスクのおすすめ3選

電動歯ブラシを安く使いたい人は「ガレイドデンタルメンバー」

ガレイドデンタルメンバ-

「料金を重視したい」という人にはガレイドデンタルメンバーがおすすめです。

月額料金308円(税込)~
本体価格無料
送料無料
替えブラシの本数3本~
お届けサイクル30日、60日、90日(利用人数による)
保証本体永久保証
最低継続回数3回

歯ブラシの性能

本体定価1,980円
歯ブラシのタイプ音波式
振動数毎分37,000回
ブラシの硬さふつう
機能クリーニングモード
ソフトモード
マッサージモード
ホワイトニングモード
ケアモード
充電タイプUSB
フル充電の稼働時間8時間(90回)

高価な歯ブラシではありませんが、振動数が37,000回/分で5つのブラッシングモードもあり、性能面は十分と言えます。
本体価格が無料で替えブラシの料金だけで利用できるので、歯ブラシの性能にこだわりがある人でなければ満足できるはずです。

メリット・デメリット

メリット

  • とにかく料金が安くてお得
  • 1回の充電で長時間使える
  • 歯ブラシはポスト投函してくれるから直接受け取る必要がない

デメリット

  • 最低継続回数がある
  • 充電用のUSBアダプターは付属されない

個人的に大きなデメリットはなく、最低継続回数については料金が安いのであまり気になりません。

USBアダプターは多くの方がスマホの充電用に持っているので、自宅にある人は問題ありません。
もし自宅にUSBアダプターがない場合でも、電器屋さんなどで1,000円もかからずに買うことができます。

小さなデメリットはありますが、ガレイドデンタルメンバーは安くて便利。
受け取り時に自宅にいる必要がなく、1回の充電で8時間と長く使うことができて面倒なこともありません。

「安くて気軽に使えるサブスクが良い」という人はガレイドデンタルメンバー一択です。

memo

迷ったらこれ!と言っても良いくらいコスパ〇でおすすめだよ。

高性能な電動歯ブラシを使いたい人は「Lilly」

Liliy

「電動歯ブラシの性能を重視したい」という人にはLillyがおすすめです。

月額料金初回~12ヵ月:2,480円
13ヵ月~:800円
本体価格無料(月額料金に含まれる)
送料無料
替えブラシの本数1本
お届けサイクル1ヶ月
保証本体永久保証
最低継続回数12回

歯ブラシの性能

本体定価33,000円
歯ブラシのタイプ超音波式
振動数毎分39,000回
ブラシの硬さ硬め
ブラッシングモードクリーン
ホワイト
ジンジヴァ
マッサージ
タング
その他の機能セパレートタイマー
ワイヤレス充電
防水構造(IPX7)
充電タイプUSB
フル充電の稼働時間70日(140回)

Lillyは月額料金が少し高いだけあって歯ブラシの性能はピカイチです。
多くの電動歯ブラシに搭載されている機能に加えて、歯茎や舌に使えるモードや磨きすぎ防止機能、お風呂でも使える防水構造と充実しています。

メリットやデメリット

メリット

  • 高性能な電動歯ブラシを使える
  • 13回目からがお得
  • お風呂でも使える

デメリット

  • 料金が高い
  • 12回継続しなければ解約手数料がかかる

Lillyのデメリットは主に料金面で、12回継続した場合の料金は29,760円(税込)になります。
12回以下の場合はそれまでに支払った金額と本体価格(33,000円)の差額が解約手数料としてかかってしまうので、利用するなら「1年以上使う」と決めて始めるのがおすすめです。

13回目からは料金が約3分の1の800円(税込)とかなりお得になります。
「高性能な歯ブラシを長く使いたい」という人はLillyを利用してください。

memo

料金が高く感じるけど、高価な電動歯ブラシを購入するよりはかなり安いんだよ。

歯ブラシ以外にもオーラルケア製品を使いたい人は「Quip」

Quip

Quipは歯ブラシ以外にも、歯磨き粉やフロス、マウスウォッシュなどが充実しています。
「オーラルケア製品を一緒に届けてほしい」という人におすすめです。

月額料金初回:40ドル~
3ヵ月ごと:10ドル~
本体価格無料
送料初回:15ドル
3ヵ月ごとの定期便:無料
替えブラシの本数1本
お届けサイクル3ヶ月
保証あり
最低継続回数なし

歯ブラシの性能

本体定価非公開
歯ブラシのタイプ振動式
振動数非公開
機能アプリとの連動でより良いブラッシング習慣をサポート
充電タイプ電池
フル充電の稼働時間90日

Quipの電動歯ブラシの性能は公開されていない部分がありますが、手ではできない細かい振動によって効率的に歯を磨くことができます。
振動式は、回転式よりも歯や歯茎への刺激が弱いと言われているので、優しく磨きたい人におすすめです。

また、他2社と違ってブラッシングモードはありませんが、アプリと連動することで、あなたの歯磨きの癖やしっかりと磨けているかを確認することができます。

メリットやデメリット

メリット

  • いろいろな商品から選んで届けてもらえる
  • 電池式だから充電の必要がない
  • アプリの歯磨きサポートで正しい歯磨きが身に付く

デメリット

  • 海外サービスだから公式サイトが分かりにくい
  • 届くまでに日数がかかる

Quipは海外のサービスなので手を出しにくいという人もいますが、申し込みをすれば日本でもしっかりと届きます。
入力の間違いだけないように注意して利用してください。

デメリットはありますが、初回以降の料金が安く、いつでも解約できるので気軽に利用できるサービスです。
オーラルケア用品を幅広く扱っていて買い忘れを防げたり、アプリによる歯磨きサポートで健康的な歯を維持することができるので、電動歯ブラシ以外にもオーラルケアのサービスを使いたいはQuipを利用してください。

memo

オーラルケア用品の充実ぶりは断トツ。毎月届けてもらう商品も選べるから便利だよ。

電動歯ブラシサブスクは目的に合わせて選ぼう

電動歯ブラシサブスクは目的に合わせて選ぼう

ここまで電動歯ブラシサブスクについて紹介してきましたが、当記事の内容を以下にまとめました。

  • サブスクを利用すれば、電動歯ブラシを手ごろな価格で使うことができる。
  • 替えブラシの買い忘れを防げる
  • ガレイドデンタルメンバーは3回、Lillyは12回の継続が必要

電動歯ブラシはキレイな歯を目指したいなら使ってほしいアイテムで、手磨きでは落としきれない歯垢を除去したり、歯磨きを効率的にしてくれます。

サブスクなら本体価格が無料など、お得に電動歯ブラシを使うことができるので、ぜひ利用してください。電動歯ブラシサブスクのまとめ